({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

■□■ストーリー■□■
2018年、春。
都内にある小さな神社。そこから、物語ははじまります。

「はぁ~、やっと格好がついた。いったいこの神社、何年放置されてたんだ?」

主人公はこの春、上京したての大学一年生。
祖父に「上京をするなら」とこの神社の管理を押し付けられてしまったのです。

一通り掃除も終わり、あとは神社の敷地の奥にある小さな池。
そのほとりにある祠の掃除をしながら、見上げてみれば桜の花が咲いています。
池の水面に煌めく陽光と桜の花……ここでの生活も悪くないと思えてきました。

声  「ありがとう、あなたが綺麗にしてくれたのね」
主人公「へっ? 今の声って……」

スワティ「きゃる~んっ!私はスワティ。弁財天のサラ・スワティ。
     あなたがこの神社の禰宜くん? これからよろしくねっ!」

桜の花びら、煌めく陽光……
その中に一人の少女が立っていました。
まるで空から舞い降りてきたような突然の出会い。
その瞬間から、新しい物語は始まります!

登場キャラクター

きゃんきゃんバニープルミエール3 [F&C]

●スワティ (CV:雪村とあ)
原画:ヲリ

弁財天サラ・スワティ。
主人公の恋愛成就のために頑張る女神様。
20年間眠っていたはずなのに、現代への順応が早く、直ぐにいろいろなことを理解してくれます(実は「三人目」という話しも…)。
趣味は雑誌の星占い。料理を作るのも好きだけど、彼女の味付けはいつも激辛。
食べるのはちょっと命懸けのレベルです。

きゃんきゃんバニープルミエール3 [F&C]

●サワディ (CV:もな)
原画:ヲリ

女神見習い。
一度は神の一柱となったものの、ドジをして見習いに降格されたとの噂も。
しかし、スワティや七福神達が眠っている間も修行を続けていたらしく、見た目は以前よりも少し成長しているようです。
でも、性格は相変わらず。
大好きなスワティに良いところを見せたくて、暴走してしまうこともしばしば……。
ドジで可愛い、スワティの妹的な存在です。

きゃんきゃんバニープルミエール3 [F&C]

●須崎 花子女 (CV:風鈴みすず)
原画:野田しゅは

主人公がバイトの面接へ向かう途中に出逢った年上のお姉様。
道に迷ったと言う彼女ですが、行き先は同じ。
同じバイト仲間かと思えば彼女はその店のオーナーでした。
天然&酷い方向音痴。しかし、多くの店を経営する実業家。
本人曰く、「全て祖父のもの」というのですがそれだけではないようです。
性格はおっとり天然系。普段は大雑把でいい加減なところもありますが、恋愛に関してはリードしてくれることも……。

きゃんきゃんバニープルミエール3 [F&C]

●土方 萌 (CV:月森ねね)
原画:六九導イツキ

主人公が大学で出逢った女の子。
それまで育った家庭環境のせいか、スワティ達に輪を掛けて時代感覚がズレています。
彼女も自分のズレを自覚しているので、自分に親切な主人公に「今時のことを教えて欲しい」と頼み、二人の関係は始まります。
世間慣れしていないところ以外は、家事も炊事も万能。
花嫁修業もしっかり勉強してきたそうです。
しかし、恋愛の経験はないので、そちらに関しては準備は万全とは言えない様子……。

きゃんきゃんバニープルミエール3 [F&C]

●佐藤 飴梨 (CV:叶一華)
原画:なえなえ

SNSの写真投稿が命の今時の女子。
両親はベンチャーで成功している事業家。
家では完全に放任主義なので、飴梨はとてもワガママな性格になりました。
バイト先で知り合った主人公を「意外に使えるヤツ」とお友達に。
「付き合っていると思われるのは嫌だから、飴梨のお兄ちゃんね?いい?」と勝手に主人公をお兄ちゃんに認定してしまいます。

 

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.48GB
CPU
Pentium4 1.3GHz以上 / マルチコアCPU推奨
メモリ
768MB以上 / 1GB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1801287D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「きゃんきゃんバニープルミエール3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件