DLsite独占

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 姫騎士アシュリー淫紋物語 「第二章 柔肌を触手が這い回る」 [NobleCat]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
姫騎士アシュリー淫紋物語 「第二章 柔肌を触手が這い回る」 [NobleCat]
ブランド名 NobleCatフォローする
販売日 2018年09月21日
声優 朝井こもも / 河村蜜華
年齢指定
作品形式
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

●美しく気高い爆乳姫騎士が淫紋催眠で…!?
美しく気高く、時には可愛さも見せる姫騎士達。
人々からも慕われた彼女たちが淫紋によって見せるはずの無い痴態を衆目に晒す!
己が身を犠牲に彼女たちは人々を守れるのか…。

●多種類の淫紋による責め苦に爆乳姫騎士も音を上げる!
感度上昇、連続絶頂など淫紋による激しい責が満載。
プレイの幅も広く多数のシチュエーションが楽しめます。

●完全敗北による受胎展開も!
姫騎士は必死に抵抗するが心と体が屈した時、完全敗北が訪れます。
魔物や人間の種で受胎した姫騎士の運命や如何に…!

第二章 柔肌を触手が這い回る

捜索任務に出たアシュリーの消息が途絶えたという噂が広まる。
彼女と親しい間柄だったミルミラはアシュリーを探そうとするが、
地中を海の様に這う触手生物が砦を襲撃してきた。

砦を防衛するため戦い、太い触手で体を貫かれ痴態を晒すミルミラ。
魔物を何とか退治するも深手を負ってしまう。

しばらくは神殿にて体を清め、癒す事になるが…
今度は悪劣な神官が彼女の体を弄ぼうとする…!

登場キャラクター

姫騎士アシュリー淫紋物語 「第二章 柔肌を触手が這い回る」 [NobleCat]

●ミルミラ・ガランズ (CV:朝井こもも)
身分を隠してギルドに所属する小柄な姫騎士。
彼女もまた最胸と言われ、男達の視線を集めている。
その体のせいか女冒険者は嫉妬しやすく、同じ境遇であるアシュリーに強い仲間意識を持っている。
剣も扱うが、本当は魔法のほうが得意である。

姫騎士アシュリー淫紋物語 「第二章 柔肌を触手が這い回る」 [NobleCat]

●アシュリー・ホーネット (CV:河村蜜華)
連合ギルド薔薇騎士団に所属する姫騎士。
国内でも最強と謳われる女性。
男で彼女の事を知らない奴は居ない。
実は剣の腕はそこそこ。
だが、騎士としての誇りは非常に立派なもの。
敏感体質で人に触れられるのが苦手の為、人と距離を置いている。
そのため"氷結"と呼ばれている。

 

 

作品情報/動作環境

ファイル容量
258.85MB
必要解像度
1280*720 フルカラー

関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 2件

淫紋シリーズ第2弾。

2019年03月11日   人気レビュアー:Best700 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

第1章とは違う主人公で続編。女神官。
個人的にはこちらの方が好みです。
物語は前半触手パート、後半淫紋パートです。
個人的には後半目当てで買いました。
諦めの境地に至った女神官の有り様が見所だと思います。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

新たなる姫騎士の悲劇・・・でも、エロい♪

2019年10月30日   人気レビュアー:Best300 購入済み

第2章より、ヒロイン交代です。
第1章の姫騎士に匹敵するオッパイの持ち主、美人というより可愛らしい姫騎士です。尚、姫騎士と言うより、女神官の方が職業上、近いように感じました。
相変わらず、濃厚なHシーンの連続で、前半は触手などの異種姦、後半は腐れ坊主どもの、輪姦大会が再開されます。
私的には、後半の神官たちのHシーンの方が萌えました。(鬼畜・・・)

第3章は、爆乳金髪姫騎士の復活です。乞うご期待♪

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン