({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 フォローする
販売日 2017年11月24日
シナリオ 有島悠也
イラスト 浅賀葵
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。
斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- 特集ページ

【美少女ゲーム】オーク作品特集

作品内容

■ストーリー
城塞都市ムルドムド、高く強固な壁によって外敵を拒む、小国の街。
その街にいる友人のシュネスに会う為に、
スミカはシュネスの妹であるマルクートと一緒にムルドルドの街を訪れる。
だがしかし、ムルドムドはオークに占領されていた。

オークが街中を闊歩し、市場でオークが商売をするという光景だった。
占領下の街を歩き、スミカ達は脱出の機会をうががっていく。

果たしてオークに占領された街で、スミカは無事に脱出する事ができるのだろうか?

登場キャラクター

斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- [縁]

●スミカ・サウスラウド
錬金術ギルト、フラワリングクラウンの諜報斥候部隊である『サニー』と呼ばれるチームに所属している。
サニーの中では潜入、破壊工作などをメインに行っており、そういった事からも、フラワリングクラウンのメンバーからもやや距離が置かれる事がある。
直接的な戦闘能力の高さではなく、トラップなどを仕掛ける事などを得意としており、特に逃走などにおいては幾度となく味方の撤退を成功させた。
今回は潜入任務ではなかった為、オークの占領下にある街に入ってしまった事に、驚きと戸惑いを感じながら、脱出するための方法を探していく。

斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- [縁]

●マルクート・イクシエ
スミカと同じ『サニー』に所属しているが、年齢は若いためにまだ実戦経験は無い。
一通りの知識、技術は学んだが、実戦がどういった物かという事を知らない。
なので、人間の死など、暴力的な物事に対しての心構えは大きく欠けている一面がある。
今回は、ムルドムドへ行くというスミカに観光気分で同行していた。
ムルドムドがどうなっているか知らず。
平常時などにおいては優秀で、心理的に平静を保てる状況ならば、高いポテンシャルも発揮できる。
その反面、精神的に追い込まれると非常に弱く、視野も狭くなってしまう。
その精神的に追い込まれた彼女は……。

斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- [縁]

●シュネス・イクシエ
マルクートの姉で、スミカの先輩。
『サニー』のリーダーとして動いており、今回の舞台であるムルドムドで、錬金工房を作る為に奔走していた。
スミカの事を信頼しており、大事な相棒として色々と仕事を頼んだりした事も多い。
オークの占領下にある中でその安否は不明となってしまっている。
他人との交渉能力が高く、ムルドムド王家の人達と人脈的なパイプを作り上げたりした。

斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- [縁]

●ティリア・ムルドムド・ロッテ
ムルドルド国の第三王女、他二人の姉妹とは歳が離れているが、やや大人びている一面を持つ。
錬金術という存在に興味を持って、姉や親を説得し、国を補強する為として冶金をする錬金工房を街中に作るように働きかけた中心人物。
性格は素直で他人を疑うというのは苦手、他人の為に怒る事が出来るまっすぐな性格であるために、政治にはやや向いてないという所もある。
現時点では、近衛兵によってオークの捕縛は逃れた物の、街からは脱出した形跡は無い模様である。

作品情報/動作環境

ファイル容量
488.36MB
CPU
Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
1GB以上
必要解像度
1024*768 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1701715D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

奴隷(2) 監禁(2) 輪姦(2) 妊娠/孕ませ(2)

ピックアップ

おすすめ!異世界ファンタジー陵辱エロゲーの良作

2017年12月27日  

このレビューは参考になった×6人

縁のロープライスADVの新作「斥候兵スミカ」
今作はファンタジー風世界が舞台で、同社の「Thief & Sword」や「Thief & TROLL」と同じ世界観を共有している作品である。
一応はシリーズ作品ではあるが他の作品の登場人物や事件などは一切無関係なため今作からの初見プレイでもまったく問題はない。

クリアまでのプレイ時間は2~3時間ほど。
ストーリーは基本は一本道で、いくつかのバッドエンド分岐がある。
チャートモードがあるため未閲覧のバッドエンド分岐や取り逃しCGもすぐに分かり簡単に回収できるユーザーフレンドリー仕様になっている。

竿役は全てオークでエロシーンはすべて陵辱のみ、イチャラブ純愛展開は一切無しの縁らしい鬼畜な仕上がりになっている。
リョナ度はやや薄め。腹パンや首絞め、異物挿入程度のソフトリョナに抑えられているため、ハードな描写が苦手な人でも安心できると思う。
拘束は少なめ。縄と手枷拘束CGが少しある程度。個人的には少し残念。
流血やゴア表現は皆無である。また腹ボテはあるが直接の生々しい出産シーンはない。
またキャラ4人全員ともエロシーンがあるので安心して欲しい。
なおピアスは無い。性器ピアスが無い。縁名物の唐突のピアス責が無い。焼印はあった。
普通、捕虜にはピアスを付けるものではないだろうか。オークには常識がないのか。かなしい。

今作は2000円台という価格もあいまり、鬼畜趣味や陵辱趣味のユーザーにおすすめできる良作だと言える。
サンプル画像などを見て少しでも心を惹かれたなら購入することをおすすめする。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オークがいっぱい

2018年05月28日  

このレビューは参考になった×0人

オークに侵略された街から頑張って脱出するADVゲームです。
選択肢次第ではそのままオークに無理矢理犯されます。

2000円台のものにしてはCGのクオリティ、ゲームの機能面においてそれ以上であると感じました。(下の毛の有無選択、チャート機能など)

オークの無理矢理系ですが、えげつない表現やキツい表現はなく、ソフトリョナに近い感じでした。個人的にはこれくらいが丁度いいので満足です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]