予約

家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~

  • 家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~ [POISON MOTION]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~ [POISON MOTION]
販売日 2024年04月26日
シナリオ ORU
イラスト 空巣
声優 汐路美晴 / 奥山歩
年齢指定
作品形式
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。
  • この作品は予約作品です 予約作品は発売日になると閲覧ができるようになります。
    予約のキャンセルは原則不可となりますので予めご了承ください。

作品内容

POISON MOTION再始動!
人気シリーズ『家庭教師X催○』がモーションアニメを追加して再登場!
空巣先生のイベントCGが動く!
SPINE技術を使い更にエッチになったモーションエディションを宜しくお願いします。

言うことを聞かないナマイキJKと、俺を見下すハイソな人妻を催○リモコンで屈服させろ!!
特殊な電波を受信するアクセサリーをターゲットに身につけさせ、自分の思うがままに操れ!
自分を虐げたJKと人妻を『理想の恋人』『年下のイケメン彼氏』となって我が物顔で蹂躙し尽くそう……
何があっても催○リモコンで、どうとでも出来るのだから!

ストーリー

主人公・大友隆介は父親の紹介で家庭教師のアルバイトを始める。
しかし、実際の教え子である一ノ瀬梓紗は隆介がFラン学生であることを馬鹿にし、
その母親の一ノ瀬早季子はあまり彼に好意をもっていないようだった。

「なんだんだよ、アイツ等! 俺をバカにしやがって!」

そんなある日、彼は大学の先輩からとあるアイテムを手渡される。

「でゅふふふふ、大友くぅん。いいもの貸してあげるよぉ」

先輩から手渡されたのは有名ブランドのコピー商品とリモコン。
何に使うのかと先輩に聞いてみると、リモコンから出た周波数が受信機であるピアスに伝わり、
相手を催○状態にすることができるアイテムと説明される。

半信半疑でそれを梓沙に使用してみると効果覿面!
主人公を恋人と認識し始めたではないか。
こうして彼はそのリモコンと受信機を使って、アルバイト先の一家の生活を徐々に蝕んでいくのだった。

登場キャラクター

  • 家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~ [POISON MOTION]

    ●一ノ瀬 梓紗 (CV:汐路美晴)
    隆介が勉強を見ることになったJK。
    普段から友達と遊びまくっており、学校の成績も最低だが頭の回転は速く侮れない。
    しかも隆介をFラン学生と見下しており、まったく言うことをきかない。
    母親譲りの爆乳と、容姿から街でナンパやスカウトに会うことも多いものの『安く見られたくない』というプライドの高さから、それを周囲に自慢し優越感に浸るのが好きという歪んだ性格の持ち主。
    高志というイケメンの彼氏がいるが、初体験はまだのようだ。

    「アンタみたいなのがアタシの家庭教師? ……もっとイケメンのが良かったんですけど」

  • 家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~ [POISON MOTION]

    ●一ノ瀬 早季子 (CV:奥山歩)
    主人公のアルバイト先の奥様で、梓紗の母親。
    隆介に対して、普通に接しようとするが生理的に受け付けないらしく、ときどきそれが態度に出てしまう。
    旦那や娘に対してもあまり強く言えず、内心ストレスを溜め続けている。
    専業主婦ということもあって、最近はちょっと体型が崩れ始めているが十分に良い身体。
    実は無類のイケメン年下好きで、催○音波の効果で隆介をイケメンと認識を変えられてしまい浮気セックスにドップリハマりこむ。

    「失礼ですけど、あなたで大丈夫かしら。やっぱり家庭教師には相応の学力が……ねえ?」

  • 家庭教師X催○ MOTION EDITION ~絶対服従、ワガママJKとハイソ妻を催○操作~ [POISON MOTION]

    ●大友 隆介
    私立のFラン大学に通う学生でこのたび父親の紹介で一ノ瀬家にアルバイトとして雇われた。
    しかし彼は教え子の梓沙には馬鹿にされ、母親の早季子にも毛嫌いされて、だんだんとその家の家族に不満を募らせていく。
    そんなとき、大学の先輩からモニターテストを兼ねて、アクセサリー型の催○音波受信装置とリモコンを借り受ける。
    鬱憤がたまっていた彼は、それを使ってアルバイト先の一家に軽い悪戯を仕掛けてやろうと画策するが……。

    「へ、へへへ。半信半疑だったけど……この装置はすごいなぁ」

本作品は、下記の作品と内容の重複がございます。
ご購入の際、重複購入とならないようご注意ください。

『家庭教師X催眠 MOTION EDITION ボイスドラマセット』

『家庭教師X催眠1&2 MOTION EDITIONセット』

『【DLsite限定版】家庭教師X催眠1&2 MOTION EDITIONセット』

作品情報/動作環境

ファイル容量
-
CPU
2GHz以上
メモリ
2GB以上
VIDEO
VRAM 512MB以上 / 1GB以上
必要解像度
1280*720 ハイカラー
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1900915D)

ブランド作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

関連作品

最近チェックした作品

開催中の企画・キャンペーン