DLsite独占

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~ [Portion]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~ [Portion]
ブランド名 Portionフォローする
販売日 2014年06月13日
シリーズ名ディバインハート カレン SP
シナリオ 二階堂安芸
イラスト 天草帳
声優 氷室百合 / 倉田まりや
年齢指定
作品形式
ジャンル
  • この作品は「ブランニューストア」作品です。 ブランニューストアとは「独占販売」「完全新作」「低価格」のシリーズ作品を扱う、新しい商業作品販売フロアです。
    ほかのブランニューストア作品をお求めの方はこちらから。[ ブランニューストア ]

作品内容

絶好調!累計売上げが4万本を突破した
人気の、変身ヒロインvs怪人魔改造ADV「ディバインハート」シリーズの最新作、
「ディバインハート カレン SP」が「ぶらんにゅーすとあ」で登場!
シナリオ、音声、エッチCGは、もちろん本作のためにご用意した本格派の新作です!!

触手、怪人姦、クズ市民姦、悪堕ち、石化――
変身ヒロインもの定番エッチはもちろんのこと、
前作で反響の大きかったフェチや、
ユーザーアンケートで要望の多かったエッチシーンを多数採用しました!!

■悪堕ち娘の淫靡な日常
ちょっと気弱な少年が、学園のトイレで出会ったイケないお姉さんの正体とは……?
妖しくサディスティックに、子種を一滴残らず搾り取られてしまう
『ダークネス様の淫靡な日常』『ラミアカレンの淫靡な日常』の2本立て!

作品情報/動作環境

ファイル容量
139.97MB
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
512MB以上
VIDEO
VRAM 2MB以上 / 4MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0a以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0000095S)

関連作品

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

悪堕ち(13) フェラチオ(9) 変身ヒロイン(6) 学校/学園(6) 男性受け(5) 異種姦(5) 手コキ(4) 中出し(3) 天使/悪魔(3) 着衣(3)

レビュー数 : 22件

ピックアップ

イラストの綺麗さが目を惹きました。

2015年11月24日   人気レビュアー:Best900 購入済み

レビュアーオススメ!


 シリーズ本編は未プレイでの感想です。
 パッケージからもわかりますが、悪堕ち物ですね。トイレでイケないことをするお姉さんが出る、という噂を耳にした少年がそのトイレに足を向けて、そこで本当にお姉さんと出会ってしまい……というストーリーの「ダークネス様の淫靡な日常」がメインの一本です。
 きちんとしたメーカーさんの作品ですから当然かもしれませんが、絵が本当に綺麗ですね。そこに惹かれて購入いたしました。

 シーン回想的に言いますと、先述した「ダークネス様の淫靡な日常」が四つを占め、「ラミアカレンの淫靡な日常」が一つ。メインは前者ですね。
 ダークネス様の方は、トイレで出会った悪いお姉さんに誘惑され、何度も逢瀬を繰り返すうちに衝動を抑えきれなくなった少年は彼女に襲いかかり、本番まで到ってそして……で終わりではなくて、悪堕ち物としてその後の怪人姦まで描かれています。
 ここでの怪人姦はなかなかマニアックなところまでプレイしていて、詳細は割愛しますが、その辺はタグチェックをしてあるのでそちらを参考にしてみてください。
 ラミアカレンの方もそこそこマニアックですが、あどけない少女の絵柄が良いですね。ラミアにアナルを責められながらの手コキ、という官能と(絵柄と)のアンバランスが、より扇情的に仕上げています。いつ廃棄されるかわからない飼われる立場というのもまた、絶望的なエロスがよく演出されている部分でしょう。

 内容的にはエロオンリーで物語はないので、その点だけは注意でしょうか。
 ただ、その内容は濃いものです。絵柄も綺麗ですし、気になる方にはお勧めしておきます。私は378円の折りに買いましたが、正規価格でも十分お値打ちだと思いますよ。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

悪堕ち淫乱娘

2014年06月14日   人気レビュアー:5位 購入済み

レビュアーオススメ!

元正義のヒロインが悪堕ちして男達の精液を貪るお話。

タイトルに日常とあるだけあってゲーム開始時点で悪堕ち済、調教済なので展開がバババババッと早いです。
(ですのでこれだけ購入すると悪堕ち要素は弱いかも?)
とはいえ、きっちりと独立した短編として仕上げてくれているのでコスパは良いかと。

変身前の麻希奈のHシーンは本編でも少ないので、とても嬉しいですね。
誘惑してくる淫らなお姉さんというシチュが好きな方にオススメ!

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

悪堕ちヒロインの日常!ダークネスのアへ顔は最高に興奮した!!

2015年05月27日   人気レビュアー:Best100 購入済み

レビュアーオススメ!

今回の作品は悪堕ちしたヒロインの生活を描かれた作品で、特に 『ダークネス様の淫靡な日常』はちょっと気弱な少年が、学園のトイレで出会ったマキナ(ダークネス)にパイズリされ、さらに彼女を犯され続けることで怪人化、さらにダークネスを犯し続ける内容でした。
さらにその後も続き、怪人達に犯され、さらにおしっこをかけられて酔いしれるダークネスの姿も描かれています。

僕が一番興奮したのは本編では見せなかったダークネスのアへ顔はとても素晴らしく萌えました。
本編では見せなかった彼女の一面はとてもグッドでした。

また、『ラミアカレンの淫靡な日常』では、男に嬲りながら射精させるラミアカレンの日常を描かれていますが、残念ながらシーンが一つしか出てこなかったので、Hシーン2,3個欲しかったです。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

悪堕ち

2014年06月18日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

「ぶらんにゅーすとあ」の作品は初めて購入したのですが、本編の先でも後でも光りそうな作品ですね。

さてコンパクトな作品ですが、悪堕ちの様々な面を的確に描いていると思います。
元・正義の味方で利他的だったのが利己的になったり、他者に対してサディスティックになったりします。
また破壊願望が世界だけでなく、自分自身にも向くのはポイントですね。

「ディバインハート」や悪堕ちに興味がある方は是非。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

サイドストーリー的な作品

2019年08月30日   購入済み

レビュアーオススメ!

ディバインハートシリーズを知ったのがこちらのDLSiteさんで販売されていましたこちらの作品でした。

ディバインハートには カレンそしてマキナがありますが、Portionさんの原作ゲームが出ています。
このお話は悪堕ちしてしまったマキナが学校の少年を犯して仲間にするお話です。
あまり無駄なお話が無くて、エッチシーン前後の重要なシチュエーションが詰め込まれています!
ディバインハートシリーズをプレイされてからプレイされると大体の物語の把握が出来るでしょうが私の様にこちらの作品が初めてと言う方でも悪堕ちや洗脳と言うジャンルがお好きな方なら問題無いかと思います。又、お値段が低価格なので色々とこの様なサイドストーリーの様な作品を出されていますのでお好きな作品単体を購入されてプレイされるのもアリだと思います。個人的にはマキナ悪堕ち状態がかなり好きなのでこのお話は気に入っています!
実用性も的を絞っていますのでとても良いです!

報告する ]

おすすめ

2019年04月02日   人気レビュアー:Best200 購入済み

学園のトイレで出会った怪しいお姉さんに誘惑されていく作品です。
価格がお手頃で、CGの美麗さや声優さんの演技もとても良いのでおすすめできます。
サンプルにあるCGだけでも作品の傾向はわかりやすいと思いますので、そこにピンときた方は是非。

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン