({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • DESIRE [シーズウェア]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
DESIRE [シーズウェア]
販売日 2006年10月13日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー音声あり音楽あり動画あり / サスペンスアドベンチャー
ジャンル

作品内容

南海の孤島にそびえる巨大研究施設”DESIRE(デザイア)”。
世界有数の巨大財閥グランチェスタ財団が建設したこの施設は、世界に対し
ほぼ完璧なまでの秘密主義を貫いていた。
そんな折り、めったに下りない取材許可のもとSNT(シャルニューズ
タイム社)の新聞記者アルバート・マクドガル(通称アル)が
DESIREを訪れる。そこで出会った記憶喪失の少女ティーナとの出会いが
アルの運命を変えてゆく。

一方、DESIREの技術主任として勤務するマコト・イズミは、DESIREに
おける研究のあまりの危険の高さに、研究中止を総監督であるステラ教授に
進言していた。そんな時、マコトは思いもよらぬ報告を受ける。工作員が
DESIREに侵入し、研究の妨害を画策しているというのだ……

全く別々の視点からDESIREの謎に迫ってゆくふたり。DESIREの真の姿とは一体?

作品情報/動作環境

ファイル容量
861MB
CPU
Pentium 100MHz 以上
メモリ
24MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

サスペンス(5) SF(4) 感動(3) 女性視点(3) オフィス/職場(2) 寝取られ(2) シリアス(2) 少女(2)

レビュー数 : 10件

ピックアップ

シーズウェアの名作

2008年08月19日   人気レビュアー:32位

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

取材許可の下りた秘密研究組織に仕事でやってきた主人公が仕事を進めていく内に色々な謎や事件に巻き込まれ研究所の秘密に迫っていくというお話

最初は普通のアドベンチャーかな・・・と思いながらやっておりましたが、気がつくと夢中になっておりました
同社のEVEバーストエラーのようなプレイヤーを引き込んでいくシナリオでとても面白かったです

最後までやると凄い充実感と共に何とも言えない気持ちになりました
名作だと思います

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

有名な作品

2017年02月15日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

本作は「DESIRE 完全版」のDL版です。

デザイアは1994年にPC版が発売され、マルチサイトシステムを導入したという点が画期的だったそうです(当時はマルチエンディングが主流)。

ストーリーとマルチサイトシステムが見事に連携していて面白いと思いました。ただ、それ故に時系列の把握が難しい。正直、初見ではラストシーンでぽかんとしてしまいました。その後、考察サイトを見てストーリーを理解して、もう一度、ラストシーンを見て、目がウルウル。

これほどストーリーが良くできた作品はなかなかありません。名作と呼ばれるだけはあります。たしかに、デザイアのストーリー構成を真似た作品って結構ありますね。そのくらい影響力のある作品なのだと思います。

PC版以降、全年齢仕様になったSS(セガサターン)版が発売され、その後、18禁仕様に戻しておまけシナリオ(5分くらいのアニメ、音声なし)を追加した完全版が発売されました。この中で特に人気なのがSS版で、全年齢版なので声優が豪華です。ただ、おまけシナリオにもそれなりのストーリー上の意義があり、完全版も良いと私は思います。

しかし、おまけシナリオがないがゆえに、SS版や初版ではラストの演出にひと工夫がされています。SS版のラストシーンは動画サイトなどでアップされているので、デザイアをプレイしてストーリーをよく理解した後、一度SS版のラストシーンを見ることをおすすめします。

最後に、システム面がやはり古いですね。セーブデータ数が最大で10個しかなかったり、ストーリー進行が総当たり方式だったり。プレイしているうちに気にならなくなりますけど。昔の作品なので仕方がありません。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

うーむ

2007年06月29日   人気レビュアー:Best200 購入済み

このソフトはかなり前に1度プレイしたことがあるのですがその時はとても気に入って
何回もプレイしました。
なつかしくなってまたやってみたのですが エッチもハードで主人公、ヒロインの
視点でゲームをすすめられる。
絵柄も少し古い感じもありますが それが気にならなければおすすめですね。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

菅野さんらしさが出ている

2009年11月10日   人気レビュアー:Best700

レビュアーが選んだジャンル :

私がプレイしたのはセガサターン版のみですが、元々は18禁ソフトだったのですね...
ですが、シナリオはかなり練り込まれており、終盤になるにつれ謎が解明されていくのは感動しました。アニメーションやグラフィックも格段に上達しています。
ですが、EVEとは違い一人の主人公をクリアしないと、次の主人公には進めないというのが少し残念でした。マルチシナリオなのですから両方同時操作できるようにして欲しいと思いました。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

おすすめです

2007年09月05日   人気レビュアー:Best200

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

わたしがプレイしたのはコンシューマ版ですので、Hシーンについては触れません。
 純粋にストーリーは面白いです。マルチサイトで進行していく、違う視点での構成。
 最後の最後にあきらかになるエンドは、少し切ないですが、心に残ります。Hシーンを抜きにしても、純粋に楽しめる話だと思います。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

涙の名作

2007年07月03日   人気レビュアー:4位

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

コンシューマで全年齢版をプレイした事があり、非常に感動したのでプレイ。
コンシューマ版の面白さそのままに、エロが物凄く濃くて驚いた。
あのシーンはエロシーンだったのか。という驚きが…。
コンシューマ版のマコト編はいまいち必要性を感じなかったのだが、18禁版をプレイして納得。
そうして、ストーリーは本当に秀逸で面白い。短い中にギュっと面白さを濃縮した作品。何度もプレイしたのにも関わらずやっぱり泣いてしまった…。おすすめ。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン