{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

◆ストーリー
新たな魔法戦士たちの戦いの幕が上がる。
立ちはだかるのは未知の敵か、それとも共に戦うはずの魔法戦士なのか―

ファルケとシルヴァによるゲート計画は魔法戦士たちにより阻止され、一旦は平穏を取り戻した世界―

沢渡継は国際教導学園の通常課程から、成績優秀者として魔法科へと昇格、
そこでクラスメイトの真咲百果と、一年先輩の裁明寺紫鶴と出会う。
当初は魔法の授業などついていけるわけがないと思っていた継だったが、
聞き慣れない専門用語もすっと頭に入り、不思議と全てが理解できた。

そんなある日、ノエルという謎の少女に出会った継は、
厳重に立ち入りが禁止されている、とある施設へ連れて来られ、
そこで、魔法戦士を生み出すことができるという、
"聖涙石"と呼ばれる不思議な輝きを放つ小さな宝石のかけらを手に入れる。

この宝石の力を使い、自分の手駒となって戦う魔法戦士を作り出し、
やがてこの世界を支配するようノエルから促される継。

そしてある日、継は魔物に襲われて窮地に陥った百果と紫鶴に力を与え、
ついに二人を『魔法戦士』へと生まれ変わらせる。

野心に目覚めた継は、新たに生まれた二人の魔法戦士たちを操りながら、
今までの魔法戦士たちに戦いを挑むことを決意した―

◆登場キャラクター
●イクシードピーチ/真咲 百果 (CV:ありかわ真奈)
国際教導学園の生徒。
正義感が強く素直で純真。運動神経優秀。
何事にも一生懸命で魔法戦士にあこがれており、「変身して悪と戦う」ことに高揚感を持っている。
正義とは全ての弱きものを救う事だと考えている。

「私たちも魔法戦士としてみんなを守りたいから……ですから、退くわけにはいかないんです!」

●イクシードアイリス/裁明寺 紫鶴 (CV:桜水季)
国際教導学園の中でも特に優秀なエリート。
責任感が強く完璧主義で潔癖症。
エリートゆえの使命感が強く、正義とは秩序であり、強者により与えられるものだと考えており、
それこそが全てを守る唯一の方法だと信じている。

「悪とは、この世界の秩序を乱すことです。そして、秩序を守り、平和を維持することが正義です」

●シンフォニックリリー/百合瀬 莉々奈 (CV:藤邑鈴香)
他の魔法戦士たちが不在の中、一人で魔物たちの襲撃から街や学園を守っている、清純可憐で聡明な魔法戦士。
百合瀬財団当主として忙しい日々を送りながら、次世代の魔法戦士を育てるために、
国際教導学園を買い取って魔法教育に力を入れている。

「あなたのまとっている雰囲気……覚えがあるような気がする」

●シンフォニックシュガー/甘樹 菜々芭 (CV:成瀬美亜)
強い意志と天才的な頭脳を持つ冷静沈着で物静かな科学者。
ゲート計画によって起こった様々な事象を収拾する研究を続けながら、
国際教導学園の魔法科で講師を努めている。
現在は、過去の戦いでの影響により、魔法戦士に変身する能力を失っている。

「今の魔法戦士たちも、いつ私のようになってしまうかわかりませんから……」

●スイートリップ/七瀬 凛々子 (CV:青井美海)
魔法戦士のリーダー格の一人。
明るく積極的な性格で、誰からも好かれる優等生。
以前の戦いで、悪の野望を防ぐためにゲートに飛び込み、取り込まれたままいまだ帰還していない。

「この地上の平和を守れるのならば……魔法戦士として本望です!」

●カミネラ/水上 寧 (CV:月森ねね)
国際教導学園魔法科の教師で真咲百果のクラスの担任。
美人だが気さくで明るく、魔法の知識や技術にも優れており、生徒からの信望も厚い。
しかしその正体は異世界から派遣された諜報員で、任務のために暗躍している。

「とにかく、明日から君は私の教え子だから。よろしく頼むわね」

●ノエル (CV:八ッ橋きなこ)
主人公の副官を務める不思議な雰囲気の少女。
ある日突然現れ、主人公に特別な力があると告げて、悪の野望へと導く。
身の回りの世話や魔法知識のアドバイスなど、様々なサポートを行ってくれる。
性格は明るく、お茶目で憎めない。
出身などは不明。

「あなたは、この世界で起こっていることを知らなければならない使命があります」

作品情報/動作環境

CPU
PentiumIII 1GHz以上 / PentiumIII 1.5GHz以上
メモリ
2GB以上 / 4GB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上

こちらの作品も見られています