DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2019年04月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
1.29KB

作品内容

僕のなかみは
悲しくて
悲しくなるほどなんにもない
なんにもない

僕のなかみは
寂しくて
寂しくなるほどなんにもない
なんにもない

なんにもない
なんにもない

おもちゃのひとつ
そのくらい
転がっていてもよかったのに

ねずみのいっぴき
そのくらい
隠れていてもよかったのに

なんにもない
なんにもない

僕の真上は
悲しくて
悲しくなるほど
青くて、澄んでいて、高くて、
高くて、

見渡す景色は
寂しくて
寂しくなるほど
大きくて、美しくて、広くて、
広くて、

なんにもない
なんにもない

僕のなかみは
なんにもない

文字数:1180文字

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 2件

不思議な

2019年04月16日   購入済み

レビュアーオススメ!

自分の思っている疑問、世の中の不思議な点を取り上げてる詩、ポエムでした。
とても引き込まれる内容だったと思います。とても言葉では言い表しづらいのですが、不思議な心地になりました。
とても良いものを見れたと思います。

報告する ]

人生を儚んだ詩

2019年04月16日   投稿数 : Best50 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。