({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2019年04月04日
作者 どざむら
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
161.51MB

作品内容

「俺はな、経産婦にしか興奮しない性質(タチ)なんだ…!」
結婚し、出産を終えた人妻・亜弓に、勤務先の上司・鮫島が襲いかかる!


大学卒業後、地元の工務店に就職したヒロイン・結城亜弓。
強面の上司・鮫島に最初は驚くが、見た目と裏腹に結婚相手の世話までしてくれる優しい鮫島を、亜弓は次第に慕うようになる。
しかし鮫島は、「経産婦」にのみ欲情する異常性欲者だった。

亜弓が結婚し、出産するのを待っていた鮫島はついに亜弓に襲いかかる!

「や、やめてください鮫島さん!」
家族の寝静まった家で鮫島にレイプされる亜弓。
「ああッ!ゆ、許して!許して鮫島さぁん…!!」
長年の欲望を果たし亜弓の膣肉を蹂躙した鮫島は、許しを請う亜弓の体内に直接精液を放出する。

その後も写真をネタに脅される亜弓。
職場で、ホテルで、亜弓は徹底的に鮫島に犯される。
「結婚は認めたが交尾は認めてねぇぞ!誰に断って交尾してんだ、コラッ!!」

次第にエスカレートする鮫島の変態行為。
喉奥まで蹂躙する凶悪なイラマチオ。
「新婚生活ごっこ」では鮫島に口移しで食事を与え「妻」として奉仕させられる。
妊娠したのか、いつしか母乳を滴らせてながらセックスするようになる亜弓。

本当の夫婦よりも濃密で淫らな肉交に、やがて亜弓の理性も蕩けて…!



フルカラーデジタルコミック50ページ
好評「日焼けバージョン」今回もついています! 計100ページ

・PDF同梱

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

寝取られ(2) 人妻(2)

ピックアップ

経産婦

2019年04月05日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

27人 が役に立ったと答えています 報告する ]

安定のドザ村

2019年04月22日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

報告する ]

熟成

2019年04月07日   購入済み

経産婦を題材にしたものは見たことが自分はありませんでしたので珍しいなあ、と。
今まで良い人だったのが、というのも一つのギャップ萌……ではありませんがギャップが良いのでしょうね。

取り敢えずいつもエロイ作品でありがとうございます。
日焼けバージョンも完備しているのも大変、ええ、嬉しいですね。
何よりも肉感+日焼けは個人的にはお気に入りですので……。
寝取りとしては王道のような感じがしました。
しかし調教されていき、ついには自分から、というのは王道とはいえ滾りますね。

ボリュームも充分、そして日焼け差分までついていますから、惹かれた方にはお勧め致します。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。