({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2019年03月14日
シリーズ名催眠洗脳ビッチ姦作品集
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
583.74MB

作品内容

この「催眠洗脳ビッチ姦作品集2」は
「親戚姉妹のクソ生意気な態度にムカついたので催眠かけてみた(RJ211892)」と、
「強制催眠中出しガールズ~ムカつく同級生を催眠で自由を奪って犯しまくり!!~(RJ156138)」と、
「いつでも即ハメギャル母娘~生意気な黒ギャル母娘に催眠かけて肉便器にしてみた~(RJ187868)」の
合計3本をまとめたお得な作品集となっております。

画像サイズは画像サイズは2560×1920pixelまたは1920×2560pixel、
ページ数はセリフあり、なし差分含めて
合計400ページでJPEG版とPDF版を同梱です。

●「親戚姉妹のクソ生意気な態度にムカついたので催眠かけてみた」のあらすじ●

受験勉強もせず趣味に没頭していたせいで
某有名大学の受験に三度も失敗してしまった主人公は
そのだらけた生活に業を煮やした親から
ついに実家を追い出されてしまうのだった。

しかし、運よく父方の親戚の家に
間借りさせてもらえる事になり安堵するが、
そこには一つ問題があった。

口が悪く生意気な態度の巨乳姉妹が住んでいたのだ。

その姉妹は事ある事に浪人生である主人公を
「クズ」や「ゴミ」と罵り罵倒しまくっていた。

最初は様子を見ながら我慢していた主人公だったが
ついに我慢の限界を越えた主人公の浪人生は
趣味で研究していた「催眠」を使って彼女たちを
自分専用の精液便所にするべく反撃を開始していくのだった…。


●「強制催眠中出しガールズ~ムカつく同級生を催眠で自由を奪って犯しまくり!!~」のあらすじ●

主人公の男子生徒は毎日クラスのバカ女集団にからかわれ
パシリをさせられていた恨みを晴らすべく
ネットで見つけたサイトで「簡単に他人に催眠をかける方法」を購入した。

主人公は購入した「簡単に他人に催眠をかける方法」をマスターし、
三人の女子生徒に復讐しようと計画する。

一人目は主人公のクラスメイトで
クラスのバカ女集団のリーダーの
褐色ビッチ冴島沙奈(さえじまさな)。

そして二人目はやはり主人公のクラスメイトで
成績学年最下位の頭空っぽのクセに
何かと言えば冴島沙奈の名前を盾に威張り散らし
男女問わず嫌がらせして楽しむと言う
最悪低脳金髪ビッチの神澤香奈(かなざわかな)。

最後の三人目は表の顔は主人公のクラスのクラス委員長で
成績は常に成績トップ、運動神経も抜群で
冴島沙奈グループのターゲットになっていた主人公に対しても
唯一優しく気遣って声をかけていた優等生だったが、
実は裏では放課後中年オヤジにカラダを売り
主人公の事も罵っていた裏表の激しい
仮面委員長の荒川明日香(あらかわあすか)。

三人の女子生徒は主人公の催眠によって自由を奪われ
感情を操作されて日常を壊されていく…。


●「いつでも即ハメギャル母娘~生意気な黒ギャル母娘に催眠かけて肉便器にしてみた~」のあらすじ●

主人公のモテないギャル好きで性欲の強い男子生徒は、
いつもはクラスの女子を眺め妄想の中で襲って欲望を抑えていたが
ある日、クラスの生意気な黒ギャルの片瀬愛菜をいつものように見ていた所、
逆に目を付けられてしまい襲うどころかパシらされるようになってしまう。

日々大好きなはずのギャルから顎で使われパシらされ
不満を募らせていった主人公は
金を奪われた挙句に暴力を振るわれるに至って
ついに特技の催眠を黒ギャルの片瀬愛菜に使って
自分の肉便器にしようと決心するのだった。

自分の欲望を爆発させ黒ギャルの片瀬愛菜にぶつけていく主人公は
その手を片瀬愛菜の真面目そうな母親にも広げていく…。

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。