DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2019年03月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
1.39KB

作品内容

ぴちょりぴちょりと音が聞こえる。
何かが垂れる音がする。
ここは見渡す限り絨毛の花畑。
こっちへおいで、いらっしゃい。
いろとりどりの粘膜が僕に微笑みかけては誘惑する。
陰毛絡まる小道の中で
今日も僕は這いずり回る。

僕はああっと叫び声をあげて目を覚ました。
はあはあと僕は肩で息をしていた。
体中汗だらけで、まるで油をかぶったようにベトベトと嫌な感触がまとわりつく。
喉がひどく乾いている。水を飲みたい。
僕はまたあの夢を見ていた。
悪夢というにはあまりも異様で淫靡な夢を。
その証拠に僕の股間は夢精した精液でべっとりと濡れていた。

文字数:910文字

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

不思議な世界観

2019年03月14日   購入済み

割と短めで、サクッと読める作品なのではないかと思います。
世界観が不思議な感じで、新鮮だと思いました。
その一方で、紡がれる言葉は分かりやすいものが多く、読みやすいと感じました。
質、量、値段と、バランスのとれた作品だと思います。

  [報告する] 0人 が役に立ったと答えています

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。