({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2019年03月08日
最終更新日2019年03月20日
シリーズ名カナアミ
作家 広崎悠意
シナリオ 広崎悠意
イラスト 広崎悠意
声優 浪実みお / 藤村莉央 / 本多未季
音楽 広崎悠意
年齢指定
作品形式
シミュレーション
/ アドベンチャー+調教シミュレーション
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
1.13GB

作品内容

●ストーリー

 かつて街に触手生物が現れたことにより、人間の中に触手生物を祖先に持つ人間が混じっていることが公になった。
 人々は、それをアナザーと呼び、歴史の陰に暗躍してきたとして忌み嫌っていた。
 しかし、アナザーは人間と見分けがつかず特定できないことから、表立った対立はなく、嫌悪と恐怖を潜在させていた。

 世界がそんな状態の最中。
 一体の触手生物が目覚めた。
 人間の脳を転写したはずだが記憶はなく、人間並の知性を得ながらも、成長するために女を襲う本能は消えていなかった。

 アナザーの素体たる触手生物が現れ、それを保護しようとするアナザーと駆逐しようとする学生たちの思惑が交差する中、
触手生物はわりとそんなことはどうでもよく、苗床にする女を探し始める。

 触手生物狩りをかわし成長を遂げ、それは何になるのか?
 あんまり広くない街で、異形の触手くんの冒険が、ねっとりと始まる。


●ゲームシステム

 移動型AVGで街を探索。
 情報を集め、苗床を探し出す!
 苗床を確保したら、調教SLG。
 苗床を利用して進化を遂げ、新たな苗床を捕まえる!

 調教シーンはフルボイス+アニメーション!
 快感度に応じて、悲鳴~悶絶まで変化する音声による反応!
 アニメーションは40シーン以上!

 「考える」コマンドで現状把握。
 ロードからゲームを再開しても今やるべき事がわかる親切設計!

 進化して新しい攻め技を開放する!


●苗床候補たち

■ギゼム
 人間体のアナザーで「アナザーにとって触手生物は神」と言って匿ってくれる。
 しかし、進んで苗床になろうとはしない調子のいい奴だ。

■早紀子
 記憶のない主人公が、唯一顔を覚えている女。
 どうやらクラスメイトだったらしい。
 「アナザーなど隔離してしまえ」と言う、アナザー嫌いの一人だ。

■くれあ
 触手生物を狩っている女。
 変な衣装を着て、襲ってくる。


※前作「触手くん」と世界観を共有していますが、単体でもストーリーを楽しむことができます。
 ゲームシステムや演出において、本作には多少の追加要素があります。
 
※海外から購入する方へ
 このゲームは、登場人物との会話から情報を集めながら進めるゲームです。日本語の理解は必須となります。


●●●更新情報●●●

2019.03.20 v1.05に更新
 シナリオの進め方によって、通常のプレイでは発生しない、池にギゼムが出現しなくなる不具合に対処しました。

2019.03.10 v1.04に更新
 シナリオの進め方によって、進行に重要なアイテム「ぬいぐるみ」が入手できない事がある部分を修正しました。
 readmeのタイトル表記にv1.04と記されていない方は、アップデートをお願いし2019ます。
 アップデートのやり方は、解凍したゲームフォルダーに記載があります。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium以上
メモリ
2GB以上
HDD
空き容量2GB以上

バージョンアップ情報

  • 2019年03月20日
    不具合修正
    進め方よって、ごく稀にゲームが進行しなくなる不具合(メッセージに従ってもギゼムが居ない)に対処しました。
  • 2019年03月11日
    不具合修正

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

陵辱(2)

ピックアップ

パワーアップした触手くん

2019年03月21日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

  [報告する] 6人 が役に立ったと答えています

貴方のそばに這い寄る触手、ぬめぬめくん!

2019年03月16日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

歴戦の触手使いである広崎悠意氏の、触手陵辱ゲーム最新作。
というフレーズでピンときた貴方は、もう前作含め購入済かと思われます。
万が一未購入の方は、どうぞ、購入ボタンを、ポチっと。

そうではない方へ。
ゲームとしては前作『触手くん』のシナリオ2、という位置づけです。
前作をやっていないと、割と
「なんじゃこりゃああ!」
と、太陽にほえろ!のジーパンのように叫ぶ羽目になりかねませんので注意。
前作をがっつり遊んだ私でも、序盤はそうなりかけましたし(おい)
ちょうど前作もがっつり割引が効いておりますので、ぜひぜひ。

携帯回復アイテムなど、前作より楽になった面もありますが、難易度は前作よりも高め。
特に序盤はできることも少なくてイライラすることもあるかと思いますが、一気に進めてエロを見よう、というよりは、地道にチマチマ楽しむつもりで。

最近の至れり尽くせりなゲームではなく、昔よく見かけた、ゲームごと女の子をねじ伏せていく感じのゲームをやりたいのよー、という方にオススメできるかと。
一旦軌道に乗ってしまえば、めくるめくバラ色の触手ライフが貴方を待ってます。

  [報告する] 4人 が役に立ったと答えています

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。