({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 紅絹色の部屋と夜の壺 [朝木blog出張所]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
紅絹色の部屋と夜の壺 [朝木blog出張所]
サークル名 朝木blog出張所
販売日 2018年12月31日
作者 朝木貴行
年齢指定
作品形式
ファイル形式
イベントコミックマーケット95
ジャンル
ファイル容量
17.49MB

作品内容

紅絹色の部屋と夜の壺
もみいろのへやとよるのつぼ

今夜、少年は誕生日を迎え、大人への階段の一段目を登ることになる。
スチュワードのエルフに連れられ、初めて来た大きな部屋の前。暗い扉が開く。

室内に充満するバラの香りと淫美に飾れたエルフ。
痺れる頭が、現実の夢との境をあやふやにしていく...。 長い夜は終わらない。

C95合わせの新刊は「オリジナルエルフ」のショートストーリー
電子版特別ページとして表紙のスペシャル見開きページを収録。
総ページ数 20ページ
本文モノクロ 16ページ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

エルフ/妖精(5) 首輪/鎖/拘束具(4) 少年(3) お姉さん(3) 年上(2) 中出し(2) おっぱい(2)

レビュー数 : 5件

とてもいいおねショタ本

2019年01月05日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

淫靡です

2019年05月06日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

登場人物は坊ちゃま、拘束されたエルフさん、坊ちゃまを誘導するエルフさんの3人ですが、誘導するエルフさんにはエロはありません。また、金髪エルフさんはベッドの上で拘束されてはいますが無理矢理感はなく、この拘束や目隠しも彼女から個性を剥ぎ取るための装飾として使われており、ある種の儀式めいた印象を受けます。
この独特の雰囲気が淫靡であり、とてもエロく感じました。

絵はサンプルの通りとても綺麗で上手いので、絵だけで買ってみてもハズレはないと思います。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

理想的シチュ

2019年04月01日   購入済み

エルフお姉さんの導きにより、おぼっちゃまが拘束されたエルフ相手に筆卸しを果たす作品です。
表紙に二人のエルフお姉さんが描かれていますが、最初から最後まで濡れ場が描かれるのは片方だけです。
もう片方のエルフお姉さんとは直接的な触れ合いはございませんが、耳元で色々とご指導ご鞭撻のほどいただくのは、実質的に3Pと表現してもよろしいのではないのでしょうか。
また最終盤に次回作ヒロインになるであろうエルフメイドお姉さんが出てますが、今回の目隠し拘束エルフお姉さんとどのように違う反応を示すのか今から楽しみですねえ。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

大変良いおねしょた

2019年05月31日   購入済み

拘束されたエルフで筆下ろしをするショタのお話です。
ショタは純情で、メイド長らしきエルフの導きで拘束されたエルフとセックスするのですが、二人とも感じていて可愛い!
拘束されたエルフの正体は読者の想像に、、、というおわりかたですが、どう見てもこの女の子ですね。ままショタ的な楽しみもできて二度美味しいです。

報告する ]

エルフ×ショタ はかどる!!

2019年02月13日   購入済み

レビュアーオススメ!

誕生日に連れていかれたのは、バラの匂いに満たされた暗い部屋。ベッドにはマスクで顔の覆われ、くつわで口を塞がれ、さらに手足を拘束された美しいエルフの女が…。いわれるままにハメた肉孔はとてともなく気持ちよく出すのが止まらない。豪華で淫靡な悦楽の夜は始まったばかり!!

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン