({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年10月26日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
59.97MB

作品内容

セッ〇スは…

好きな子と、真っ暗な部屋で
『コレをしたら嫌われるかな…?』
なんて思いながらセッ〇スするより

好きでもない子を、明るい部屋で
やりたい放題メチャクチャする方が
興奮する…ような気がする。

ワケありで
オナ禁状態が続いていた〇校生の主人公は、
同じ〇校の後輩女子に突然告られる。

その娘の体は
制服の上からでもわかるほどの
ぱッッつぱつ の むッッちむち。
今も、バストサイズアップ中って感じで
さらには、ブラがシャツから透けて見えてる。

性欲で、判断力と制御力をにぶらせてる主人公は
恋愛感情もないまま告白を受け入れ
その日のうちに、親が留守中の自宅に彼女を連れ込み…………。
--------------------------------------------------------
1200×1600ピクセル

本編36ページ 
おまけエッチシーン4ページ

全40ページ
--------------------------------------------------------
ピクシブにもツイッターにもサンプルをのせます。
ピクシブはモザイク薄めです。

■ピクシブID : 16314181

■twitter : ail00918485

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「好きじゃない娘とセッ〇スした方が 興奮する説」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!エロ描写が秀逸

2019年01月16日  

このレビューは参考になった×0人

お話も展開も全体的にほんわかしてるので、陵辱モノのような暗い雰囲気じゃなくて安心できます。

しかし、この作品の一番はエロ描写の良さだと思いました。中でも、お口にエロスの重きが置かれている気がしました。

フィニッシュをお口で受け止めるシーンは興奮が止まりませんでした。しかも、引きのシーンとアップのシーンをうまいバランスで繰り出してくるので、どこで射精するか迷うくらい抜きポイントが多かったのも素晴らしかったです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

快楽堕ち

2018年10月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

オナ禁でムラムラしていた主人公は、突然告白してきた見知らぬ後輩と下心全開で付き合います。「嫌われてもいいや」なスタンスで好きにする先輩ですが、次第に彼女の優しい心(とエロい体)に触れ好意を自覚していきます。
過去作同様重く暗い要素はないので、いちゃラブ好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!犯すと言うよりヤっても嫌がられない関係

2018年10月29日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×2人

「好きじゃない娘」と言うと少々語弊があるかも知れません。
「嫌いな娘」をむしゃくしゃして犯すとか言う意味ではありません。
「好きでも嫌いでもない0ベースの娘」を指しています。
なんでしょう、野球拳のように勝てば何かを得られて、負けると失うゲームを思い浮かべてください。
真冬みたいに厚着した状態で始めたら、一戦ごとに利益を期待しながら損失のリスクに怯える構図です。
しかし、仮にまっぱで始めたとしたら、リスクは無いのに利益だけ得られる方程式が成り立ちます。
「好きじゃない娘」とはノーリスクで戦に臨める、この状態を指しています。

「好きな娘」には乱暴に肉体関係を迫るような大胆なことはできません。
だって、嫌われるリスクを恐れるから。
ところが、「好きじゃない娘」なら失うものは何も無いので、一気に距離を詰めても構いません。
むしろ、相手の女の子が恥ずかしそうにしながら、好意に後押しされて身を任せてくれたら大儲けです。
一度成功を収めたら、次はステップアップしつつ、再トライの繰り返しで利益だけ、エロだけが得られる安心感です。

もちろん、本作はそのボロ儲け体制だけをメリットとする内容ではありません。
ヒロインが超可愛いのです。
ビジュアル面では豊満で、下着が透けているのに気づいていない?無防備さが男を誘います。
一方で、そのガードの低さとは裏腹に、非常に初々しく、スキンシップに対する反応がいちいち新鮮で、実に男心をくすぐります。
こんな娘にラブ全開で迫られたら、少なくとも個人的には「好きじゃない娘」なんて薄情な事は言っていられなくなりそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]