({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • NoTearsSchool~アル姉ぇと学園生活~ [NoTears]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
NoTearsSchool~アル姉ぇと学園生活~ [NoTears]
サークル名 NoTearsフォローする
販売日 2018年09月14日
最終更新日2019年07月25日
イラスト カクダイ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
364.82MB

作品内容

**********************
https://twitter.com/NoTearsProject

Twitter「NoTearsProject」で人気投票受付中!
製作時の参考となりますのであなたのお気に入りをぜひ教えてください!

**********************

魔科学エリクシル学園。
この学園を舞台にNoTearsの新たな物語は幕を開ける。
穏やかな日々を過ごすケンジ、アルネ、クーデリカ。
学園祭を控えたある日、ケンジはアルネから告白を受ける。

「学園祭がもうすぐあるでしょ?
その後に、答えを、聞かせて欲しいの……」

迫りくる学園祭!!
そんな中、学園に発生した問題とは!?
二人の関係はいかに……っ!!


ヒロイン紹介
●アルネ
『うふふぅ~♪アルネ姉ぇがぁ、お勉強教えてあげるぅ~♪』
本ゲームのメインヒロイン、通称「アル姉ぇ」。
ケンジのお姉さんで、学園きっての美人。
隠れファンクラブが存在するほど人気だが、
当の本人はあまり興味がない。
普段は凛とした態度だが、
溺愛する弟の前だと激甘のお姉さんになってしまう。

●クーデリカ
『クーは……にーが……一緒に居てくれればいいなって思うの。』
ケンジの妹で、通称「クーちゃん」
少し人見知りで、奥手な大人しい女の子。
最近学校に入ったばかりで、
兄のケンジと同じ学校に通えるのが
嬉しくて仕方がない、そんな女の子。

●エリザ
『どうじゃ?わらわのカバン持ちが出来るなんて光栄じゃろう?』
ケンジの幼馴染。
学園の理事長の娘で、
生徒会会長の偉い人。
周りの人望からも厚いが、
ケンジに対してのみ横暴な態度を取る。

●サクラ
『あら?弟クンも触ってみる?私のおっぱい』
アルネのクラスメイト。
ほんわか系のアルネに対して、
セクシー系のお姉さんという雰囲気。
見た目通りのギャルなのだが、
意外とアルネと息が合う。

●コウメ
『くっくっく。我が混沌の闇に沈むが良いっ!!』
クーデリカのクラスメイト。
重度の中二病で、
クーデリカを宿命の敵と言いはり、
クーデリカを追い回している。


※前作NoTearsRebirthと繋がりはなく、
はじめての方でも今作から楽しめるようになっております!

・CG27+α枚

バージョンアップ情報

  • 2019年07月25日
    その他
    ・一部機能の改修
  • 2019年03月07日
    不具合修正
    ・乱れた教室でロッカーを調べてもイベントが発生しないバグを修正
    ・体育館に入出できない場合があるバグを修正
  • 2018年11月02日
    内容追加
    人気投票で現在1番人気の高いだったアルネとサクラの追加エッチシーンを追加しました!
  • 2018年10月06日
    内容追加
  • 2018年10月04日
    内容追加
    人気投票で現在2番目に人気の高いサクラの追加エッチシーンを追加しました!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ラブラブ/あまあま(5) 寝取られ(5) 妊娠/孕ませ(4) 学校/学園(4) 巨乳/爆乳(4) 陵辱(4) 母乳(3) レイプ(3) 幼なじみ(2) おっぱい(2)

レビュー数 : 10件

ピックアップ

幸せな夢を見る少年少女の残酷な物語。

2018年09月15日   人気レビュアー:3位 購入済み

レビュアーオススメ!

本作はツクール素材を基にしたADV+RPGといった構成であり、前半の男主人公を視点人物に展開するイチャラブハーレム、後半はアルネ視点での敗北凌辱RPGとなっている。メインヒロインのアルネのシーンが多めで、その中でも凌辱が大半を占めている。

さて、凌辱の濃密さは前作以上に増しており、アルネは転がり落ちるように犯される。
アルネは男主人公を一人の男として、心の底から愛している。彼女が言いなりなのも、根っこは「彼のため」である。これがどのルートでも貫かれているため、すべてをあきらめ堕ちきることができず、絶望感を煽り立てる。愛する人を決めているゆえの、他の男による妊娠の恐怖も適宜強調されており、凌辱色の優れたシーンが多い。

もう一つは、竿役の下衆っぷりである。まさに都合のいい道具といった扱い方で、シーンが進行するたびにその露骨さが顕著になってゆく。下衆らしくあくどさだけは一丁前であり、アルネの弱みに付け込み彼女を自身の思うがままに誘導する。このズブズブと退路が断たれてゆく閉塞感も凌辱を際立たせる。

RPG戦闘はアーマーブレイク以外にも一工夫があり、相手の弱点を突くと追撃ができるシステムとなっている。追撃が連続するとが続くと結構楽しく、サークル様の進化がうかがえて評価できる。多少レベルを挙げなくてはいけないが、経験値と金は大目に手に入るようになっているのでそこまで詰まることはないだろう。

また前半の男主人公のADVパートも後半のRPGパートのエロを味付るためだけにとどまらず活用されているのは面白い。こういった楽しませようとする姿勢は素直に好感がもて、早くも次回作の上達ぶりに期待してしまう。

絶望状況下での報われない、恋するヒロインの凌辱がお好きな方がいらっしゃったらぜひどうぞ。

6人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

俺は好き

2018年10月30日   購入済み

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

股間から液体出す予定が、気がついたら目から液体が出てました

2018年09月14日   購入済み

レビュアーオススメ!

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

前作からの確実な進化

2018年09月15日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

凌辱好きの方にお勧めです

2018年09月15日   購入済み

レビュアーオススメ!

主人公のアル姉が段階事に凌辱される素敵なゲームです。RPGですが戦闘はとても簡単で苦戦することはありません。又、謎解き要素などは一切ないのでサクサク進めれます。シーンは基本ボス戦での敗北がメインとなりますが、わざと負ける必要はありません。戦闘で手にはいるシーン開放のアイテムで開放できるので安心して進められます。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

甘々な日常からビター全開の本編へ

2018年12月08日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーオススメ!

ラノベ主人公的モテモテハーレムを築いていた学園生活が、ある日突然異世界に飛ばされたことにより激変。ヒロイン・アルネが重傷を負った想い人兼義弟のケンジを救うために奔走するRPGです。

序盤はケンジくんハーレムのキャラ紹介も兼ねたほのぼのイチャイチャな学園生活が描かれ、ある程度キャラが掴めてきた辺りで異世界トリップが発生します。
本作はここからが本番で、ヒロイン・アルネが瀕死の重傷を負ったケンジを助けるために治療法を求めて動くというあらすじ。その中で、異世界の魔物と闘ったり、邪な欲望にまみれた男たち(ボス)と闘ったりがあります。
本作のメインはこのボス敵相手の敗北バッドエンドでしょう。序盤のイチャイチャとは正反対の苛烈な凌辱描写がかなりエグイです。ケンジを人質に取ったり、アルネが頑張って手に入れたマジックアイテムを悪用したり、妊娠検査の紋を刻んで精神と肉体両面から責めたりと、とにかくハード。
甘ったるいキャラのセリフに反して情景描写や心理描写が生々しく抉ってくる、このコントラストが世界観に合っていて良かったですね。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン