({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 秘湯! 逆寝取られの湯 [地獄のエルドラド]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
秘湯! 逆寝取られの湯 [地獄のエルドラド]
販売日 2018年06月27日
シナリオ 時空戦士
イラスト 時空戦士
声優 里村いのり / Ageha / 森野めぐむ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
776.23MB

作品内容

■■ ストーリー ■■ 

「このままでは、勇者様は初夜に失敗してしまいます…♪」

新婚旅行の地の宿で、美しい女将にそう言われたあなた。
愛する人と真に男女の関係となるべく、勝負の時を前にこの言葉。

経験のないあなたは、女将の言葉に惑わされ…、
何よりも彼女の、柔らかで女性的な肢体に心を奪われ…、
下心に赴くまま、ある提案を受け入れてしまいます。

戦闘のエキスパートのあなたも、性に関してはレベル1。
美人女将の淫らな攻撃に、すぐにあなたは魅了され、
理性を、精液を、次々と吸い取られることとなり…、

そして最後には、妻への大切な想いをも………?



■■ 概要 ■■

旅の仲間と結婚した勇者(あなた)が、新婚旅行先の宿で、
美人女将の手練手管により籠絡されてしまう、
逆NTRボイスドラマです。



■■ プレイ・傾向 ■■

背後抱きつき手コキ、キス、授乳、ぱふぱふ対面座位、
ラブラブ正常位、誘惑後背位(わざとらしい喘ぎ)、パイズリフェラ、など。

ハードというよりはソフトに、
じっくり・ゆったり、堕とされていく感じです。



■■ 注意 ■■

愛する人を裏切る・傷つける、逆寝取られ要素が含まれますので、
苦手な方はご注意下さい。

とはいえ、ヒロインの心情描写などは控えめで、
想像に任せる部分が多く、背徳・逆寝取られ的には
比較的マイルドな部類に入ると思います。

また、主人公をその気にさせて、
女将を責めさせ、がっつり喘ぐシーンが2つほどあります。
もちろん女将の策ではあるのですが、ご了承下さい。



■■ 形式 ■■

全8話(射精シーンがあるのは、そのうちの5話)
MP3 256kbps
総再生時間 約197分

効果音のあり・なしが選べます
※話の展開や行為のタイミングに合わせて効果音を入れているので、
「あり」を推奨いたします。



■■ 付属 ■■

CG(基本サイズ2400×1800 基本6枚、差分込47枚)
台本(.txt)
PDF形式の台本(CG+台本)



■■ 声の出演 ■■

女将・桐華(トウカ)  … 里村いのり
新妻・ユナ      … Ageha
仲居・桔梗(キキョウ) … 森野めぐむ



■■ イラスト・編集・制作 ■■

地獄のエルドラド 時空戦士

登場人物紹介

秘湯! 逆寝取られの湯 [地獄のエルドラド]

女将・桐華(トウカ)…
勇者とその妻ユナが、新婚旅行で泊まる旅館の女将。
一見、物腰丁寧で、奥ゆかしい美女なのだが、
その実は、男をその豊満な身体で虜にし、食い物にする悪女。

たとえ、妻帯者であろうとかまわず誘惑して、
骨抜きにしていくのだという…。

秘湯! 逆寝取られの湯 [地獄のエルドラド]

新妻・ユナ…
あなたの妻。
魔王を倒す偉大な旅で、あなたと好き合う仲となり、
ついに夫婦として結ばれることとなった。

友達のような状態が長く続いていたため、
真の意味で、この旅で初夜を迎え、
夫婦の契りを交わすはずであったのだが…。

秘湯! 逆寝取られの湯 [地獄のエルドラド]

仲居・桔梗(キキョウ)…
あなたが泊まる旅館の従業員。女将・桐華の腹心の部下。
気配りのよく利く、美しい女性ではあるが、
男女の痴情のもつれを見るのが好物という、ゆがんだ性癖がある。
桐華が、男を食い物にする手助けをしている。

 

新婚まもない夫婦の運命は…?

女将の手管によってどんどん骨抜きにされていくあなた…。
大切な妻のためにも、誘惑を振り払わないといけないのですが……?

トラックリスト

  1. 1.導入

    (03:06)

  2. 2.魅惑の湯 -手淫責め-

    (43:13)

  3. 3.媚毒の湯 -ぱふぱふ対面座位-

    (42:31)

  4. 4.幕間

    (02:59)

  5. 5.愛欲の湯 -正常位誘惑-

    (36:13)

  6. 6.耽溺の湯 -後背位誘惑-

    (26:29)

  7. 7.陥落の湯 -乳口淫責め-

    (39:34)

  8. 8.終幕

    (03:18)

同一声優作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

軽く買えそう

2019年04月09日   人気レビュアー:Best700 購入済み

NTRといってもあまり聞き手側の心情や妻側の心情描写も少なめですのでこういったジャンルを毛嫌いしそうな方でも楽しめるのではないかと思いました。
効果音やセリフなどで一部笑ってしまったところもありましたが、それを含めてこの作品の魅力であると思いました。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

寝取られ初夜

2018年11月26日   購入済み

旅の仲間と結婚した「あなた=聴き手」が、新婚旅行先で訪れた宿の妖艶な女将に籠絡されてしまうという、夫が寝取られる音声作品。
【地獄のエルドラド】さんの特徴の一つは、お風呂での反響効果付きプレイで、今作でもそれがしっかりと活かされています。新妻との初夜を失敗しないようにと、言葉巧みに「あなた」に近付く女将・桐華。お風呂場で、もちろん互いに一糸まとわぬ姿、背後から豊満な乳房とスレンダーな肉体を持った妖艶女将に密着されたら、それだけで理性は蕩けてしまいます。しかも、その甘い吐息で耳元で囁かれ、しなやかな指で、怒張した男の象徴を摑まれたら、もう逃れる道はありません。
「あなた」は桐華の術中に嵌り、大切な筈の新妻を裏切ってしまうのです。更に、女将の術策によって、交わった痴態を新妻に目撃させられてしまうシーンの何と言う背徳感……。
プレイ自体はハードなものではなく、囁き責めも含めて、比較的ソフトで甘々なものなのですが、そうした桐華の卓越した性技と熟れた肉体、そしてはっきりと「あなた」と新妻の関係を破滅させようとする意志がうかがえる行為は、堪らなく背徳的で官能を刺激します。
愛していた筈の人を裏切らせずにはおけない女将の魅力の虜となり、もは引き返せぬ所まで「あなた」は女将の肉体に溺れていくことになるのです。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

「妻」が勝てるわけがない!

2018年11月10日   購入済み

レビュアーオススメ!

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

NTRとしては軽め

2018年09月19日   購入済み

他の方もレビューに記載していますが、妻の側の描写がほとんどないので悲壮感や罪悪感はあんまり感じないですね。
故に性癖の開拓に聞いてみるともしかしたら新しい世界が見えるかもしれません。

表紙見ての購入でしたが私は楽しめました。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ぱふぱふ

2018年07月28日   人気レビュアー:Best500 購入済み

頭部を胸にはさんで圧迫する(たぶん)擬音をぱふぱふと表現しているとおもうのですが それをセリフで何度も表現して 対面座位とコンボさせる他であまりみない技法がみられるシチュエーションがあります。あえてセリフで「ぱふぱふ」と連呼するのはおもしろいです

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

今回もえっちぃ!

2018年07月03日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

色仕掛け誘惑シチュの最高峰のサークルさんの新作です!

今回は新婚旅行先の女将さんによるえっちな誘惑に最初は抵抗するものの気持ちよすぎてどんどん溺れていくというこれまた逆NTRにもってこいのシチュです!

どんな作品かなーとイメージしたい方は作品紹介のところの絵をみてください、一発でどういう感じになるのかわかるはずですw

誘惑されるの大好きって方で、でも奥さんが泣いたり辛い感じの描写はやだなって方も、今作は奥さん側の描写はあんまりないので安心して誘惑されて大丈夫です!

今回もとってもえろくて最高でした!
次回も楽しみにしてます!

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。