専売

霧中 ~屈強な男達に犯される女の図~

  • 霧中 ~屈強な男達に犯される女の図~ [スカラベ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
霧中 ~屈強な男達に犯される女の図~ [スカラベ]
サークル名 スカラベ
販売日 2017年12月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
17.88MB

作品内容

■Story



 一人の女が目を覚ます___。

 自分の周りの空気がやけに湿っぽく そのあまりの重苦しさに身体が耐え切れなくなったからだ。



 「____。」


 「______。」


 「________ここは?」



 女は自分が今どこに居るのか それを確認するように辺りを見回す。



 そこは見渡す限りの濃い霧に包まれた得体の知れない場所だった。


 「すごい霧・・・何も見えないわ。」


 そう呟くと 女は自分自身の違和感にふと気付く。



 「きゃ!」

 思わず声が裏返る。


 女は一切の衣服を身に着けていない 一糸纏わぬ霰もない姿でそこにいたのだ。



 「え・・・っ ふ、服! それに、私の下着は!?」



 女は咄嗟に乳房と股間を手で隠すと 周りを見回し、何か身に纏える物を探し始める。



 ぞくり_。


 背筋に悪寒が走り 凍り付く。



 誰か・・・いる_。



 しかも一人ではない 自分の周りを取り囲むように複数人が霧の中からこちらを見ている事に、女はハッと息を呑む。



 霧の中に揺らめく人影のひとつが ゆっくりと近づいてくる______女の身が強張る。



 人影が女の目の前で立ち止まり、彼女を見下ろすような姿勢でそこに佇む。



 見上げた女の目に映ったのは 屈強な肉体の成人男性の姿だった。

 他の複数人もどうやらそうらしい。



 「(この男の人たちが私をここに___?)」



 女は自分が夕食の材料を買いに買い物に出掛けたことを思い出す。


 しかし、その後からここまでの記憶が抜け落ちていることから その推測で間違いはないようだ。



 そして何故、自分が何のために連れて来られたのか_。


 その理由を知るのに時間は掛からなかった。



 何故なら目の前の男は裸 おまけに男性の象徴であるペニスを曝け出し、それを硬く硬く怒張させ小さく脈打たせている。



 まるで____________目の前の獲物を今にも貫かんと言わんばかりに。


 
 これから自分が何をされるのかを悟り 女は震え出す。


 恐ろしくて、助けを呼ぼうにも声が出せない。


 そもそも助けが来るとも思えない。



 「______(どうして私が・・・)」



 涙を流し、女はそのようなことを考えた。


 本来なら家路に着き 夕食を作って 入浴もして 就寝している頃かもしれない。


 しかし、彼女は今 全裸の男に囲まれ慰み者にされようとしている。



 「______(どうして・・・)」


 「______(私よりも若くて綺麗な娘なんていくらでもいるじゃない!)」


 「______(なのに、なんで・・・っ!)」



 確かに彼女を「若い女性」と表現するのは苦しいだろう。



 しかし、目の前で下卑た笑みを浮かべている「雄」達にとって 彼女は己の獣欲をぶち撒けるためだけに運んできた

 ただの「処理道具」であって



 若い 若くないはさほど重要ではないのである。


 
 刹那_____不意に、男の手が彼女に伸びる。



 「ひッ!」



 突然 頭を鷲掴みにされた女は思わずビクリとして声を出す。



 眼前に突き出される男のペニス。



 「しゃぶれ。」



 男はそう言い放つと女の口に肉棒を捩じ込んだ。



 「うごっ!」



 突き入れられた衝撃と臭いに堪らず嗚咽く女。



 雄達にとっての肉欲の宴 そして女にとっては地獄の陵○劇が今、始まる___________。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 動作環境

 当イラスト集はゲーム制作ツール「ウディタ」で制作されています。
 制作者当人はWindows PC上でのみ動作確認をしておりますが
 他ウディタ製作品が遊べる環境であれば問題なく動作すると思います。



 不具合や、修正によるバージョンアップを行う可能性があるかも知れませんので
 可能であればユーザー登録をお願い致します。

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

開催中の企画・キャンペーン