({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 E.B.フォローする
販売日 2017年05月01日
最終更新日2018年07月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
300.81MB

作品内容

あなたは1匹の悪魔――敵も味方も男も女も意のままに操れ!
四人の少女を従者に冒険を楽しめる、マルチエンディングの本格RPG。

・操りの秘術「プロナント」
あなたは魔術で、どんな相手も操る事が出来ます。
秘密を暴くも、財を盗むも、体を貪るも自由。
仲間の少女の人生や貞操も、気分次第で操れてしまいます。

・密度の濃いダンジョン
舞台となる万魔殿には無数の武具や財宝、
「プロナント」を使うための力が眠っています。
幾度も迷宮に潜るうちに、
貴方はその広大さに夢中になっている事に気付くでしょう。

・数多の強敵達
冒険心をくすぐる強大な敵や、おぞましい怪物も多く登場します。
少女達を狙う不埒な輩にも出会う事に――
それらを倒すか、あえて少女達を生贄にするかも貴方の自由。

・分岐するエンディング
貴方自身の運命もまた、プロナントによって左右されます。
悪を成せば悪の、善を成せば善の――道筋に応じた結末が用意されます。



■本作品は過去に発売したプロナント・ストーリー(RJ095271)に大幅追加と完全作り直しをした
リメイクで、ごく一部内容に重複があります。理解の上、ご購入をお願いします。
(両方未プレイの場合、リメイク前よりぜひ本作のプレイを推奨します)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
サクサク進みたい!隠し要素知りたい!という方向けのデータサイトも用意しました。
行き詰った時にご覧ください。
http://b.dlsite.net/RG17437/archives/50621302.html

ver2.0で新規イベント・CG追加

アップデートで新規絵やイベントを
複数追加しました!

バージョンアップ情報

  • 2018年07月25日
    不具合修正内容追加
    引継ぎ、装備熟練度の不具合修正・イベント追加
  • 2018年07月02日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加その他
    NPCへの命令追加・アイテム追加・不具合修正・誤字修正
  • 2018年03月20日
    不具合修正
    特定のマップに入った時、暗転して止まる不具合の修正
  • 2018年03月16日
    内容追加
    着せ替えの機能少し追加
  • 2018年03月08日
    その他
    Hシーンの演出関係の修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「プロナント・シンフォニー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!価格にためらう必要なし

2017年05月02日  

このレビューは参考になった×33人

プロナント・ストーリーが大幅パワーアップして帰ってきました。
既にプレイ済の方も、今作で初めてプレイする方も楽しめるようになっており、
単純にキャラ絵などの変更だけではないところが嬉しいですね。

ゲームとしては、なかなかの歯ごたえのある作品で、ゴリ押しではまぁ無理です。
レベルを上げ、装備を整えてなどを繰り返しての進行になります。
エロイベントをさっさと見たいんだよ!という方には好まれないかもしれませんが、
ダンジョン各層を踏破したり、素材を集めて武具を合成したりとやれることも多いので、
そういうの全部集めたい人には素敵な時間泥棒になってくれることでしょう。
クリア時間は20時間かからないほどだそうです。

エロイベントもなんせ4人プラスアルファの女の子がいるので、豊富でいいですねー。
キャラごとの性格がしっかりとされているので、エロ優先でゲームをするよりは、
ゲームを進行させながら彼女らに感情移入つつエロを見た方が、
多分そそるものがあると思います。なのでまずはRPG部分を楽しんでいただきたいです。
そしてこのゲームの魅力の一つである操りの魔法を使った「命令」がありますが、
それで4姉妹を着せ替えたり裸にすると、なんとステータス画面にも反映されます。
なんだこれ、最高か。(ただし裸にした場合は好感度が下がります。)

とにかく今回はイベント絵をふんだんに盛り込まれたそうで、
その辺りのこともあって、金額は少々高いように思われる方もいるかもしれませんが、
体験版を試していただければ、1,2時間ぐらいは楽しめるものになっていますので、
しっかり吟味して購入することができるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!一見鬼畜だけど…

2018年12月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

鬼畜目的でももちろんOK、だけど…という作品
とにかくキャラが物語がドラマチックで止まらない
主人公やヒロインに限らず喜怒哀楽や苦悩に満ちていてパワフルです
RPGとしても勿論楽しめる上に命令システムや小ネタも豊富で、想像以上の大作でした
ヒロインズの中では長女が好きでしたね!お気に入り

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!求めていたゲーム

2018年12月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

自分はガッツリした内容が好きではなく、いたずら、会話の選択肢を選べるといった18要素よりシチュエーションを重視したい派なのですが、まさにこのゲームがそうでした。強いて残念な所と言えば罪悪感であまり鬼畜な選択肢を選び辛いところです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!思い出のゲーム

2018年11月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

youtubeで実況動画を見てから買うまでとても楽しみにしていた。圧倒的なシナリオとロールプレイングゲームと主人公の選択が醍醐味だ。今までこういったゲームをやったことがない人が始めるのにちょうどいい作品と思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

やり込み要素満載

2018年09月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

同人ゲームとしては比較的難易度が高めの作品でやりごたえがありました。
レベルを上げて装備を整えて……といったRPGのレベリング要素をしっかり押さえているので、エロシーン以外でもガッツリ楽しむことが出来ました。

登場キャラが多いのでエロシーンも比例して多くなってます。
特に「操りの魔法」は魅力的なシステムですし、善か悪かをプレイヤーが選べるのも嬉しいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!「男の子の好きそうなRPG」

2018年08月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

本作の特徴を一言で表すならば、タイトルのようになるだろう。エロがあろうがなかろうが、まずこの作品はRPGとしていかにも男の子が好きそうなアツい展開に溢れている。仔細は省くが、何度も同じマップを歩くための工夫、財宝を得るためのサブマップ、サクサク進められるものの戦闘自体は一筋縄ではいかぬシステム、そして各所にちりばめられる酔いの醒めるような展開。こうした良質なRPGに主人公がどのような選択をするのか、姉妹をどう扱うのか、という18禁RPGの要素が加わり、本作は一層魅力あるものとなっている。
難易度「簡単」でRPGの苦手なレビュワーは20時間ほどかけて攻略した。分量としても(ただただ時間がかかるだけのマップや使い回しなど)変な水増しがほとんどなく、ひとつの世界観をじっくり時間をかけて楽しむことができる。にくいのは、エロを求めるならばグッドエンドが遠ざかり、グッドエンドを求めるならばエロが遠ざかるという当たり前のようなエンディング分岐。この点でも、本作はつい二周目を覗いて見たくなる背徳感をうまく駆り立てている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]