({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年05月28日
シリーズ名椿屋
年齢指定
作品形式
ファイル形式
WAV
/ mp3同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
総計 1.61GB
動作環境
MP3またはWAVが再生出来ること

作品内容

「湯女風呂 椿屋 澪」【バイノーラル】をお買い上げありがとうございます。



いらっしゃいませー♪
椿屋へようこそっ。
あたしは受付の澪ですよっ。
本日は一泊のご予約ですね?
えーっと……はわわわっ!
申し訳ございません……ご予約の内容を間違えてしまいました……。
……本日は空いている湯女が一人もいないんです……。
……ええっ!? あたしが……湯女に……ですか!?



☆☆☆☆☆☆☆☆☆トラック紹介☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[01]ご予約の内容を間違えてしまいました……(4分33秒)

[02]お風呂でしっかりお世話いたします(35分03秒)

[03]体をお拭きしますね♪(11分02秒)

[04]不完全燃焼なので……もう少しお世話させてください(18分01秒)

[05]椿屋定番の耳かきですよ♪(25分52秒)

[06]添い寝……ですね……(9分27秒)

[07]澪が子守唄……歌ってあげます(2分08秒)

[08]澪からの……ささやかなサービスです……(23分23秒)

[09]おかえりのご挨拶(2分39秒)

総収録時間 : 2時間12分08秒



48kHz/24bit wav版と 48kHz/320kbps mp3版を同梱しております。
またトラック2の「水音なしバージョン」とトラック7の「子守唄通常バージョン」をご用意しました。
お好きなほうを選んでお楽しみください。


本作品は、バイノーラル編集をしております。
ヘッドフォンでお楽しみください。


企画・制作 知恵の実

シナリオ miyabi

CV 里々朱あん

イラスト にら

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

ピックアップ

ウォールフラワー

2016年05月31日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

アイドルものにおける事務所事務員、学園ものにおける教師、いわゆる"攻略対象外"なんて呼ばれる、聖域というか、
壁の花的ポジションのヒロインというのがいるけれど、こうした専門店系の作品で表現するとこうなるかな。
というわけで、癒しの湯・椿屋の受付を務める澪嬢から癒しのサービスを受けることになるのがこちらの作品。

個人的にそういう壁の花の子が気になるタチなので聴いてみたら、これがエライ良かった。


まずひとつは、澪のキャラ付け。
立派な太眉と素朴ながら人懐っこそうな顔だちから想像できる通り、思いやりに満ちた丁寧なサービスをしてくれる。
ある事情から彼女がこうしてお客様の相手をするのは初めてではないのだけど(その辺の話は彼女から直接聴いてもらいたい)、
手探りさもあって、初々しく微笑ましい。

もうひとつは、盛りだくさんのサービスが時間の経過込みでじっくりと描かれること。
上でも触れたように彼女には特殊な事情があって、それでお客様との距離感に最初戸惑っているのだけど、その距離がサービスを通して少しづつ近づいていく様子がきめ細かく描写される。
癒すということと癒されることは表裏なのかもしれない、つまり、人を癒すことを通じて自分のほうが癒えるということがあるのかも。

最後に、里々朱あんさんのお声。
あどけなさと色香が奇妙に同居していて、ちょっとへにゃっとしていて…親しげで落ち着かせる声色。
でもって子守唄のパートで聴けるお歌は見事の一言。


てなわけで癒しのサービスとちょっとした物語性、キャラクターの文句なしの可愛さまで兼ね備えた良作。
壁に掛けられたポットの花は、素朴な色合いで部屋に溶け込み、普段気に留めさせるようなものではないのだけど、
いつも朗らかに咲くそれをひと撫でしてみると、ふわりと甘く爽やかな香りが鼻をくすぐるのだ。

12人 が役に立ったと答えています 報告する ]

初々しさに似た感じもある

2018年11月18日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

前向きになっていく……

2018年10月31日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

手違いで湯女を手配し損ねてしまったため、お詫び&ヘルプで元湯女の受付嬢、澪ちゃんが湯女として接客してくれます。
湯女を辞めた理由が明らかになるシーンはやや重いのですが、その分、聞き手との交流で湯女復帰に向けて前向きになっていく澪ちゃんの心情が、より際立ってきます。
次回は是非、湯女に復帰した澪ちゃんを見たいですね

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

世界観の広がり

2018年08月16日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

過去にあったとある事が原因で湯女をやめてしまった受付の女の子。
今回はトラブルで、彼女が湯女としてお世話するという作品。

という作品の設定上シリーズでは特殊な立ち位置に属するため、他作品にはない特殊な場、状況、お話しが聴けるのではないかと思います。
段々と近づいていく距離感、そして最後には彼女の未来を応援し、また来店したい、そう思わせてくれる作品でした。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

湯女風呂 椿屋シリーズで一番好きです

2017年08月21日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

すでにとても素晴らしいレビューが書かれているので、諸々割愛させて頂きますが、湯女風呂 椿屋シリーズで一番好きな作品です。

他の湯女も良いのですが、今回の湯女である澪はストーリー性が丁寧につくられているため、本当に自分がお店に来たかのようなシチュエーションを味わうことが出来ます。

他の椿屋シリーズを聞いているなら是非とも購入して頂きです。
最後にこの作品はR15です。エッチなのが良い人はご注意ください。

報告する ]

素朴っ娘っていいよね!頑張るとこも!

2017年04月03日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。