({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 堕ちる AとV 1 [荒縄工房]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
堕ちる AとV 1 [荒縄工房]
販売日 2016年02月09日
最終更新日2016年07月23日
シリーズ名小説『堕ちる』
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数454ページ
ジャンル
ファイル容量
845.44KB

作品内容

東京・両国を舞台に同僚たちによって徹底的に堕とされていく水絵。救いのない被虐世界の虜となっていく。

水絵の物語は、川の流れのままに

 舞台を両国にしたのは、東京を代表する隅田川に面しているから。江戸時代に賑やかな場所として知られたこの地で、被虐の快楽にどっぷりと漬かっていく一人の女性を描きたいと思ったからです。
 主人公の水絵は、言葉では「いや」と否定するのに体は肯定してしまう美しく可憐な女性です。彼女の魅力に引き寄せられた職場のケイコ、遼子、そして同期入社の萌子は、彼女を徹底していたぶります。辱め、苦しめることに夢中になっていきます。

次々とエスカレートする責め

 川の流れのままに水絵はひたすら彼女たちの厳しい要求に応えていくのでした。
 私物剥奪、奴隷の誓い、体の検査、強制性交、種付け輪姦、浣腸、アナル拡張、3穴同時凌辱などなど、激しさを増していくのでした。

バージョンアップ情報

  • 2016年07月23日
    不具合修正
    Android端末での表示不具合を修正しました。

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン