({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 栗pickフォローする
販売日 2017年07月23日
最終更新日2018年07月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
619.46MB

作品内容

この鉄砂漠の街で、僕の倒すもの、守るもの。

砂漠と鉄錆、そして暴力の黒風の中、
小さな恋を紡げるか。


【ゲーム概要】

鉄砂漠の街エルゲリータを拠点とし、様々なイベントをこなし、
ダンジョンを踏破しながらゲームを進めていきます。

ダンジョン内には鉄砂漠の過酷な環境にその身を適応させた「ノナソミィ種」、
そして強力なボスが待ち構えています。

ダンジョンに挑むのは主人公の少年と、最愛の幼馴染シュノリージ。

レベルアップ時に付与されるボーナスポイントを振り分けて、
2人の能力を成長させましょう。

鉄と錆と暴力の世界の中、母、そして幼馴染に向けられる欲望の数々。
最愛の恋人を守れるか。全ては主人公の行動次第です。



【ストーリー概要】

ギニヨル。
それは人類が産み出した、争いの結晶。
自らの手で創り出した、戦う為だけの無思考人形。

彼らの手により、争いは激化し、
彼らの手により、世界は荒廃の一途を辿った。

彼らに意思は無い。考える事も無い。
只、命令されるままに殺し、奪い、また殺す。

その連鎖が争いを呼び、争いが荒廃を生んだ。

戦い、争い、そしてやがて疲弊した人類が選んだ
最善とも言える選択は争いの根源たるギニヨルを、
一体残らず封じ、破棄してしまう事だった。

やがて地上を埋め尽くしていた多数のギニヨルは、
次々にその姿を消してゆく。

しかし争いの根源を断つ事に成功した人類が失ったものもまた、
小さくはなかった。

地上からギニヨルが消えた頃。
眼を見開いた人類の前には……広大な鉄と錆の荒野が広がっていた。


見渡す限りの、砂と鉄錆の荒野。

この時代、人々は点在する僅かな資源の元に集い、
その暮らしを営んでいた。

彼らは過酷な自然環境に適応する為に、
その身を進化させた異形生物『ノナソミィ種』の脅威に脅えながらも、
それぞれに夜警国家を形成、これに対峙し生きていた。


鉄砂漠の街エルゲリータ。

ここにも人々が集うコミューンがあった。
周囲を砂と鉄錆とに囲まれながらも、人々は互いに協力し合い
日々を生き抜いてゆく。

少年は……この街に生きていた。


【ご注意】

・CG、シナリオ、演出等は変更になる場合があります。
・体験版の内容を本編へ引き継ぐ事は出来ません。
・個人製作の為、予期せぬバグが発生する恐れがあります。
・この作品は「RPGツクールVX ACE」を使用して制作しております。


以上をご了承の上、お楽しみ下さい。


CG、シナリオ、演出等の変更に関しましては予定事項となります。
DLsiteがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

作品情報/動作環境

CPU
Intel(R) Pentium(R) III 1.0GHz相当以上
メモリ
256MB以上
HDD
315MB以上

バージョンアップ情報

  • 2018年07月09日
    誤字脱字修正不具合修正
  • 2018年07月09日
    不具合修正
  • 2018年07月07日
    誤字脱字修正内容追加
  • 2017年07月28日
    誤字脱字修正その他
  • 2017年07月27日
    誤字脱字修正その他

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

涙声のギニヨル

2018年12月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になりましたか?×1人

同人ゲーだけの括りで言うと、今年プレイした中で一番良かったです。

寝取り要素は個人的には好きではないですが、本作は単なる寝取り要素が入ったゲームとは違いました。

登場人物の一人ひとりが、誰もが被害者であり誰もが加害者でもある。強い力があっても、強い心があっても、一歩間違えればいとも簡単に崩れ去ってしまう。そんな人間の脆さを見事に表現されていました。

作者は、寝取り⇒バッド⇒ノーマル⇒トゥルーの順にクリアするのがお勧めと記述しておりましたが、私はトゥルー⇒バッド⇒寝取り⇒ノーマルでクリアしました。

個人的には、トゥルーと寝取りエンドを押さえておけば、舞台の裏で何が起きていたのか、などの全貌は見えてくると思います。

時間のかかるゲームですので、時間がなく寝取りがあまり好きじゃない方は、トゥルーだけでも良いかもしれません。

トゥルーエンドだけでも十分に感動出来ました。(というかトゥルーが一番感動します)

余談ですが、酒場の女将(気の強い大人女性)が荒くれものにおもちゃにされるのは、心にぐっときますね。(くっころと似たようなものでしょうか)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロの方向性

2018年09月08日  

このレビューは参考になりましたか?×0人

エロ属性はロリと露出悪戯愛撫のねちっこさと本番が大半を占める。
触手などモンスター姦などはなし。
愛撫中心のため、序盤の一回以外男側が射精せずに寸止めが多く途中から本番が増えてくるようになる。
サブヒロインは最初から本番と輪姦が最後まで続く。

個人的な好みであるフェライラマは4シーンほどあるものの、射精に至るのは2シーンで舐めさせる咥えさせるだけで終わることが目立つ。
奥まで咥えさせるというのもないため、お口にはあまり拘りがない模様。
輪姦は男たちが同時に挿入3Pなど実行するのはサブヒロインのみで、メインロリインには次々と本番を繰り返す順番型のCGとなる。
総じて本番に偏った内容。
輪姦拘りニキとしては二穴三穴アナル両手コキなどがメインでは存在していないのがとても惜しい。
サブヒロインにはちょっとある。
NTRは前提としてエロ的にはロリと愛撫と本番でイケる人用向け。
性癖的にはスタンダード寄りで特殊なものはない。

ただしシチュエーションがレイプともまた違った言うことを聞かざるを得ない貶める方向に集中しているため、可哀想な女の子が好き勝手に扱われたり扱う事に興奮できる人にはおすすめできるゲーム。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!寝取られまでの過程がすごい

2018年06月20日  

このレビューは参考になりましたか?×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

世界観がすごい!

2018年03月27日  

このレビューは参考になりましたか?×0人

レビュアーが選んだジャンル :

セールにて購入させてもらいました。
シリアスでとても重いストーリーです。

こんな人にお勧め。
寝取られが好き!
じわじわと落されていく過程がたまらない! 

暗い世界観と寝取られが好きなには、ご褒美のような作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

荒廃世界の王道RPG

2018年01月06日  

このレビューは参考になりましたか?×0人

レビュアーが選んだジャンル :

某RPGのような世界観でその世界の悲惨さの現状などが
しっかりと描かれているRPGでした。
エロシーンとしてはNTRが多くて、純愛物が好きな人などは嫌がるかもしれないけれども、そこに至るまでがしっかりと描かれているため実用性のある作品だと思いました。
この値段でこの出来はおススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!シリアスなRPG

2018年01月04日  

このレビューは参考になりましたか?×0人

レビュアーが選んだジャンル :

とても重厚なストーリー。
人の抱える弱さ、理不尽な運命に対抗する力、人間同士の絆、家族や恋人のあり方といったような重いテーマを
真正面から描き切っています。

ゲーム性は基本的に多少のレベリングだけで攻略可能、金策等もそれほど必要なし。
任意のパラメータ割り振りを加減することで難易度をコントロールし戦術性を楽しむことも可能。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]