({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 竜華亭フォローする
販売日 2012年09月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-
ファイル容量
8.39MB

作品内容

閉鎖社会である幻想郷に新しい料理や酒はめったに入ってこない。
地底はその点、外と繋がってる分いろいろなものが入ってくるのだ。

萃香が勇儀と居酒屋でお酒や料理についてまったりと語る様を書いた、ノベル作品。
JPEG14枚(PDF16ページ)の作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「酒とだべりと」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

酒と東方

2012年09月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

お酒と東方は相性が良いですね。
内容的には萃香と勇儀姐さんが、お酒を飲みながらだらだらまったりと会話しているだけなんですが、その雰囲気がなんともいいんです。
酒好きは酒と料理の話が好きなもんですから、酒好きの東方好きにはオススメです。
個人的には続編とか希望。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]