({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 淫乱ママに肉奴隷にされる僕 [WILD FLOWER]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
淫乱ママに肉奴隷にされる僕 [WILD FLOWER]
販売日 2012年04月18日
シリーズ名ヌルヌル!淫語!アニメーションAVG
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
492.32MB

作品内容

異常なほどに息子に優しいママ。
その本性は近親相姦の淫乱巨乳ママだった!
●ヌルヌル動くアニメーション!
●淫語たっぷりフルヴォイス!
●淫乱な巨乳ママに責め犯される快感!
熟女好き、ママ好きの為の決定版です。

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

近親相姦(3) 母親(3) 男性受け(2) むちむち(2) アニメ(2)

レビュー数 : 4件

値段相応のボリューム

2012年05月17日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

作品タイトルに偽り無し、近親相姦物はありますが男性受け要素のが強いので実際そこまで気にならないかと。
アニメも割りとよかったし、ボリュームも結構あるので責められる系が好きな人にはオススメだと思います。
会話がちょっと冗長かなぁとは思いますが、シナリオが一本道なのでそういった部分でのストレス等はほとんどないので、サクサク進められます。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

人を選ぶシチュだけど、エロさは十分。いいヌキゲー。

2012年09月09日   購入済み

エロさがかなり高いヌキゲーです。
プレイ内容が、Hなママに責められる。といったシチュエーションなので、どうしても人を選ぶ内容の作品にはなっていますが、そこさえ問題ない人にとっては、良作と言えるのではないでしょうか。
絵は多少癖がありますが、まあ、さほど気にはならないレベルだと思いますし、比較的受け入れやすい部類だと思います。
あと、もう少しシステム面が充実していたら嬉しかったですね。
ジャンルがはまっている人にとっては、本当にいい作品なのですが、それだけにフィニッシュ場所とか選べなかったのは残念に思います。
それでも、私としてはいいヌキゲーと評価しています。上記に書いたようなジャンルに抵抗さえなければ購入してみてはいかがでしょう。実用性はあります。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

もっと評価されるべき

2012年04月23日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

ママに玩具にされちゃうシチュエーションですが
容姿は合格でエロイと思います
責められる趣味のある方は満足できる内容であり
アニメ-ションもよかったです
個人的には表情が気に入り特に眼の光がゾクゾクさせられ
アナル責めを受ける際の眼と舌の動きがすごくよかったです

しかし2人とも腹筋鍛えられてるなあ

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

淫乱ママにゾクゾクします。

2012年06月19日  

レビュアーオススメ!

ムッチリでドスケベな淫乱ママに顔面騎乗される。
まるで赤ちゃんに言い聞かせるようにたしなめられながらの
手コキでイカされる息子。
そんなシチュエーションにゾクゾクします。

M男、淫語好きにはたまらないですね!
フルボイスでアニメーションします。
とても「実用的」だと思いました。
選択肢があるとよかったと思います。でもお勧めです。

報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン