ゴブ輪姦学校

  • ゴブ輪姦学校 [白い天道虫]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ゴブ輪姦学校 [白い天道虫]
サークル名 白い天道虫
販売日 2023年06月18日
作者 滝沢タキ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
245.73MB

作品内容

平和な学園に突如として大勢のゴブリンが押し寄せ、凌辱の限りを尽くす漫画です。

◆あらすじ

風紀委員長の天川美鈴は、真面目で規律を重んじる性格である。
いつものように生徒の風紀を厳しく取り締まっていたが、ある異変に気付く。
なんと、校内に突然ゴブリンが現れ、暴れていたのだ…!
剣道部で腕利きの美鈴は、最初はゴブリン達に立ち向かい抵抗するが…
次から次に現れるゴブリンに次第に押され始め、そして…!


◆登場人物
「天川 美鈴」…本作の主人公。風紀委員長で、剣道部のエース。真面目で規律を重んじる性格。
        竹刀や木刀でゴブリンに立ち向かうが、多勢に無勢で犯られてしまう。黒髪ロングの生徒。

「東条 凜」…美鈴の後輩で、1年生。大人しく気の弱い性格だが、美鈴を慕っている。
       ゴブリンから逃げようとするが、捕まってしまい処女を奪われ、次第にゴブリンに服従してしまう。

「白山 桃」…美鈴の幼馴染で同級生。ピアスを付けて服装もだらしないギャル。美鈴によく注意されている。
       彼氏と倉庫に隠れてセックスしているところをゴブリンに見つかり、滅茶苦茶に輪姦されてしまう。

「森口 京子」…模範的な生徒の美鈴を気に入っている教員。髪を後ろに束ねている。
        彼女もゴブリンに捕まり性奴隷にされるが、その前に警察に通報しており、なんとか救出される事を願う。


◆プレイ内容
主人公の美鈴や、その他の女子生徒達がゴブリンに輪姦されてしまいます。
ゴブリンの知能は低く、言葉が通じないためやりたい放題です。
制服を乱暴に引きちぎり、胸を揉みしだき、何度も中出しします。
美鈴は隙を見て逃げ出そうとしますが、悉く失敗に終わります。
そして、ゴブリンの子を孕んでしまい…最後は…!

最後までとにかくひたすら輪姦!乱交!中出し!しまくる作品です。
ゴブリンの容赦ない凌辱をお楽しみください!


本編105P

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

開催中の企画・キャンペーン