({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2004年06月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数40ページ
ジャンル
-
ファイル容量
13.56MB

作品内容

「シロウは既に聖杯に食い尽くされた・・・後はお前だけだセイバー」意志をもつかのように言峰の言葉でセイバーに襲い掛かる。セイバーは聖杯の海に襲われた・・・鎧が熔ける・・「お前に似合いの姿にしてやろう・・」熔かされたあとに身に付けていたのは・・・胸の大きくはだけた拘束具だった・・・聖杯は手足に絡みつきセイバーの自由を奪う・・・「どんな責めにだって耐えてみせる・・!」気丈な言葉を吐くセイバーに容赦無く言峰が言い放つ。「只の肉奴隷じゃつまらんからな・・・尻穴快楽女になって貰うとしよう」セイバーに肛門に聖杯が侵入し始める・・・必死に侵入を拒むセイバーだが・・・堰を切ったように直腸内に侵入してくる聖杯・・・「まるで妊婦のような腹だな」セイバーの腹は妊婦よりも大きく拡がっていた。腸内で際限無く拡がる聖杯・・・意を決して排泄しようとしたが・・・腸内に入った聖杯は意思を持つかのように腸内に留まり排泄されないで膨張し続けていた・・・あまりの圧迫に失禁するセイバー・・・尿道をドリルのような形状で拡張しながら侵入してくる聖杯・・・セイバーの精神は自身を維持することも出来ないほど打ち砕かれていた・・・もはやセイバーには排泄する事意外考えられなくなっていた・・・

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Fate Nightmare For Saber」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件