• SwordGirlAlice -REBOOT- [Rectangle]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
SwordGirlAlice -REBOOT- [Rectangle]
サークル名 Rectangle
販売日 2020年10月01日
最終更新日 2020年11月29日
シリーズ名 SwordGirlAlice
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ファイル容量
223.12MB
動作環境
ゲームパッド推奨

作品内容

ストーリー

その少女は目を覚ました時、全ての記憶を失っていた。身につけていたペンダントの刻印を見た彼女は自らを「アリス」と名乗り、助けを求めて歩き出したのだった。 しかしそこは暴走したロボットに支配された超高層タワーの地下空間だったのである。 偶然手にした武器を振り回し、先に進むアリスであるが、自らの身体に隠された秘密、そして大きな運命に導かれていくのである……。

キャラクター

  • SwordGirlAlice -REBOOT- [Rectangle]

    アリス・フレイム(ALICE-Frame)[声の出演:あいりん]
    本作の主人公。目を覚ました時に自分の名前を含めて、すべての記憶を失っていたが、身につけていたペンダントに「ALICE-Frame」と記載されていたことから、自らをアリスと名乗ることとした。 本人に記憶はないが、何故か刃物や銃の扱いを習得していることと、そしてなにより銃弾をまともに受けても致命傷を負わない自分の体に、困惑を隠せない。

  • SwordGirlAlice -REBOOT- [Rectangle]

    ノイマン(Neumann)  [声の出演:片桐良一]
    アリスとともに目を覚ましたペットロボット。本人はアリスの「お友達」だと主張しているが真相は不明である。 アリスとの旅の道中で様々なサポートをしてくれるが、情報を小出しにするところがあり、いまいち信用できないと思われている。

ゲーム進行が分かりやすくなりました

SwordGirlAlice -REBOOT- [Rectangle]

ゲームや謎解きの進行具合が分かりにくい、というご意見をいくつか頂きました。
そこで、進捗具合を確認できるアイテム「探索メモ」を追加しました。目的地や目標が分からなくなってしまった場合にアイテム欄から確認してください。
また、アイテム欄も種別ごとに色分けし回復アイテムやキーアイテムを見つけやすくなりました。

前作との関係

本作は「SwordGirlAlice(ソードガールアリス)」の続編として作成していますが、単体でも十分楽しめるようにシナリオが作られています。
前作と本作で相互に伏線が存在するため、本作を先にクリアした後に、前作をプレイする、というスタイルも一つの楽しみ方として提案します。

その他の特徴(こんなゲームです)

  • 全編フルボイスのしっかりしたシナリオ
  • 100部屋以上の広大なゲームマップ
  • 謎解き要素多めでじっくりプレイ
  • ボタン連打で連続攻撃がガンガン入る、目指せ30連撃
  • レベルが上がるとキャラクターの動作も素早くなり、ゲーム終盤はハイスピードバトルに
  • 大量の「実績」要素により徹底的に遊び倒せる
  • レベルさえ上げればゴリ押しできるため、アクションゲームが苦手でも大丈夫!

作品情報/動作環境

メモリ
4GB以上、Windows10の場合は8GB以上
DirectX
Coreプロセッサ内蔵のグラフィック機能あるいはDirectX10に対応したビデオカード

バージョンアップ情報

  • 2020年11月29日
    不具合修正内容追加
    ゲームの進行状況を確認できるシステムを追加。
    他、軽微な不具合の修正。
  • 2020年11月21日
    不具合修正
    一部のイベント及び拾得アイテムの問題を修正。
  • 2020年10月25日
    不具合修正
    レベルMAX付近でのダメージ計算の不具合修正
  • 2020年10月10日
    不具合修正その他
    ・不具合修正
    ・一部の分かりにくいイベントを修正
    ・アイテムウィンドウのUI改善

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

女主人公(5) ロボット/アンドロイド(3) SF(3) シリアス(2)

レビュー数 : 5件

レビュアーが選んだジャンル :

ノーマルエンドとトゥルーエンド、両方までクリアしました。
実績100%はちょっと苦行気味なのでまぁ後回し。

前作の正統続編と言っていいでしょう。
あの後どうなった、ということを最後まで語っています。
やっていなくても別に問題はないのは間違いないですが、やってたら「ああ」と思える部分が多いです。

ただ前作のあのアクションのとっつきにくさも継承した上で探索アドベンチャーになっているので、慣れるまでが本当に大変。
また一部ヒントがちょっとわかりづらいところがあり、謎解きというよりやや推理に至っちゃってるところがあります。
特に自分は外に出るためのカギの、2回目のところで盛大に躓きました。
とても楽しめましたが、そのあちこち強くオススメしづらいところがやや強いので☆を5としづらいところがありました。

やりこみ系としては100の実績があり、自分もまだ全然埋まってないのでやりがいは非常にあると思います。
癖がある、ストーリーの良い作品ではあります。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2020年12月15日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

Rebootは前作であるSwordGirlAliceの続編に位置する物となっています。
前作の知識がない場合は多少首をかしげてしまうような部分が出てきますが、さほど重要というわけではなく、ついていけないような構成にはなっていません。

物語が進めば進むほど謎が深まっていきますが、大体は徐々に理解できるはずです。

ただ今作にないものとして、育成による性格変化はありません。
今作の徐々に自分を理解していき、分からないながらも成長していく様は赤ちゃんが母親の真似をする風景を想起させて微笑ましいのですが、
育成要素がただの戦闘パラメータになったのは惜しい所かなぁと思います。

報告する ]

2020年10月28日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

印象に残った前作の続編ということで楽しみにしていました。
プレイ状況としては実績が数個未達成ですが、トゥルーエンディングまで到達し隠しのサバイバルも実績達成分までクリアしています。

本作は前作と同じく3Dアクションですが、違うのは施設を歩き回り謎を解き明かしていく探索3Dになっていることです。
探索型として珍しいのは本作はあくまで暴走した機械に占拠された施設となっているため、人間が居住や仕事のために利用していた痕跡と構成が見られることです。
そのため一種の高層ビルを見て回る観光気分にもなれたりします。

続編ということもあり設定や物語は前作から受け継がれたものとなっています。
機械に占拠された舞台だけあり人間は一人も出てこずキャラは全員ロボットとなっており、ストーリー展開は決して優しいものではありません。
しかし本筋はシリアスですが、その分わき道では大分遊びがあり、実績やスキルに関しては容赦なくパロディが埋め込まれています。
牙突と見てまさかと思いましたが本当に零式まであるとは…しかも使う時のボイスも某三番隊隊長を意識したものっぽいですし。

前作と違う点として今回はボイスが付いており、パートどころかちょっとした脇道の会話も喋るというフルボイス仕様になっています。
ボイスによる演出も見事であり、同じような台詞でも状況に応じて受け取り方が変わります。

ゲームとしては遠距離攻撃は一切なく接近して戦わなければいけません。
序盤はまだ適当に戦ってもよいですが丁度体験版の範囲が終わる辺りにはガードを的確に扱えないと厳しいバランスです。
しかし本作はステータスがあり戦うことでレベルを上げるだけでなく、ポイントを振り分けてステータスの強化ができるため、ある程度は強化で補えるようになっています。

3Dなため酔ってしまう方にはおすすめできませんが、3D探索が好きな方にはおすすめです。

報告する ]

2020年10月05日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

前作プレイしていたので、発売されるの待ってました!
6時間程ぶっ続けでやってノーマルエンドまで見たのでレビュー

操作感覚は前作と同様、慣れないと結構つらいと思います(慣れるまでが少し大変だと思います)
が、今回はカメラワークが手動で変えられるようになっており、前作よりかはよっぽど操作はしやすかったです

実際今作をプレイした感覚で言えば、謎解きがそこそこ大変で同じところぐるぐる回るかもしれません(自分は壁キックの存在忘れてて詰みかけました)が、クリアまでは基本的に寄り道もあまりなくストーリー的にはほぼ一本道なのでその辺はあまり深く考えず進めちゃっても大丈夫です(通れなかった道等は後々のショートカットっていうパターンが多々です)
ただマップが結構ごちゃごちゃになるかもしれませんので、どこがどの道に繋がってるかしっかり覚えながらやるといいと思います…(一応全体フロア見れるアイテムはありますが自分は使いこなせませんでした)

ゲーム内実績は多めでやりこみ充実してるのはgood
まだノーマルエンドしか見てないですが、ストーリーも大変良かったです

報告する ]

2020年11月16日   人気レビュアー:Best200 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

前作でも秀逸だった本格SFとしては物語の展開と共に大変素晴らしいです。特に前作の主人公に愛着があった人ほど思い入れのあるシーンが随所にあるので前作のストーリーが好きだった方はやった方が良いかもしれません。反面、肝心のアクションパートがイマイチ面白くはなかったのが痛い・・。前作でもかなり癖のあるカメラワークは多少の改善は見られるものの3Dゲームの宿命とも言うべきか。見にくく画面酔いする事大です。他にも全部ではないですが次の目的地や必要アイテムの確認ができない(会話文に含まれていることが多いので飛ばさない方が良い)アイテム欄がやや煩雑(キーアイテムと通常アイテムが区別できない)自分がどこにいるのか解りにくい等、細かい部分の不親切さが前作同様見受けられるのはかなり気になりました。作りこみは凄いですし世界観も滅びゆく世界とアンドロイドと言う大変素晴らしいものなのですがこの部分がかなりだるくて辛かったですね。後は敵の攻撃が避けづらい&ダメージが大きいのでアクション慣れした方ではないとレベルを上げてごり押ししかできないのも結構大味かなと。特にストーリー上、詰まりそうな場面のヒントはもう少し親切だったら良かったですね。(一応、作者様のホームページにヒントは少しはあります)以上の事から自分には結構なストレスが溜まりストーリーの素晴らしさと相まって評価の難しい作品だと思いました。作者様が非常に努力と熱意をつぎ込んだのはとても良く解るだけに残念ですね・・。あんまりユーザーには優しくない作品だと思います。かなり惜しい・・。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン