• 私の剣になりなさい!v134 [礼門屋]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
私の剣になりなさい!v134 [礼門屋]
サークル名 礼門屋
販売日 2010年02月25日
最終更新日 2016年05月21日
シリーズ名 想鏡(オモイカガミ)
イラスト ななろば華
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
93.93MB

作品内容

◆ツンデレクションゲーム、それは!◆
ツンデレとアクションを組み合わせた、まったく新しいゲーム。
今思いついたジャンルですから新しいに決まってます。
ともあれ、世に蔓延る2Dアクションゲームと言うのは
どれもこれもツンデレ相対性理論のようなものかもしれません。
最初は手強いツンツンとした手応え、
なかなか思うように進展せずに最後までイケない。
「そう簡単に落ちるほど甘い女じゃないのよ!」
しかしやり込んでいくにつれて彼女は貴方の思いのまま、
自由自在に操れるようになるのです。
「も、もう私は……あなたのモノなんだから……」
◆わ剣と略しなさい!!◆
フリーウェア版から新たにステージやキャラクターを追加。
ゲームバランスを見直し、各種演出も強化しています。
最後に待ち受ける「G獄めぐり」もとてもエッチです。
エッチと言ってもHARDのHの事だけどな!
◆永遠なる初回特典◆
シミュレーションゲーム『双鏡VS想鏡』を同封。
タイトル差し替え画像、壁紙CGも収録。
■必要スペック■
Windows XP/Vista/7 DirectX9.0c以降
フリーウェア版で動作を確認してから
購入下さいますれば安心かと思います。
■フリーウェア版はこちら■
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se476758.html

作品情報/動作環境

メモリ
512MB以上
DirectX
9.0c以降

バージョンアップ情報

  • 2016年05月21日
    内容追加
    英語バージョンを同封しました。

同一シリーズ作品

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ツンデレ(4) 黒髪(3)

レビュー数 : 5件

2010年11月11日   人気レビュアー:Best100 購入済み

レビュアーオススメ!

アクションエディター4で作られたオリジナルのアクションゲームです。

オーソドックスなジャンプアクションに剣で攻撃するという要素を加えた
面クリア型アクションゲームになっています。
操作感は非常に軽快でレスポンスも良く、ステージの長さも短めで
ストレスなどまったく無くサクサクと進める事ができて面白かったです。

隠し要素やキャラクターチェンジなどもできるようになっており
ボリュームも申し分ないかと思います。

アクションゲーム好きなら文句無くオススメです!

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2010年11月11日   人気レビュアー:Best200 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

一言で言えばそんな、バラエティに富んだゲームです。

基本的に、2頭身キャラを動かすアクションですが、
ステージクリアや総合点数、さらに縛りプレイによって発生する隠し要素が豊富です。
これによりボスラッシュやスコアアタック、シューティング面、
別パターンの台詞イベントにエンディング、
更にボスとして登場した謎のメイドさんや幼なじみなども操作可能。

また、元よりもコンパクトなアーケード仕様への変更や、
必殺技選択やHP・移動スピード変更などの難易度調節ステージも有り、幅広く遊べます。

それと、詳細なキャラ設定とネタ文章満載の説明書は
敢えて隠し要素の出現条件も詳しく表記すると言う、攻略サイト要らずの親切な作りです。


ストーリー自体は伝奇バトル物のシリーズ作品の1つらしく、
同梱されたビジュアルノベル風シミュレーションゲーム『双鏡VS想鏡』でもその一端が観られます。
登場キャラ達が活躍する別作品にも興味が湧きました。

最初は操作に手間取りましたが、初心者でもやり込めます。
これでワンコインとは、かなり良心的なお値段。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2010年03月04日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

某フリーゲムサイトの影響で、アクションゲームエディターで作られたゲームはもっさりした物ばかりだと思ってましたが本作は結構爽快感ある作品でした。

ステージ、ボス共に程よい難易度でアクション初心者でもクリア出来るかと思います。

途中でアイテムが手に入るので、それらを有効に使えばよりクリアが楽になります。
また、手に入るアイテムは種類が豊富なので自分にあった組み合わせを見つける楽しさがあります。
一部コマンド入力で発動する技とかあって、その部分は新鮮味がありました。

ツンデレ好きなので、本作のヒロインも可愛いと思えました。
ヒロインのツンデレ具合はストーリーの所々で垣間見ることが出来ます。

若干ですがニコニコ動画的なネタ(初音○ク、虎男)が入ってたりしたのも個人的には面白かったです。

本作には隠し要素もあるので、クリアした後は隠し要素出現させる事で楽しさが増します。
むしろこの隠し要素を全部出現させないと物足りない位です。
隠し要素はマニュアルに載ってる親切設計です。
本作になれてくれば、隠し要素出現条件もそんなに難しくありませんでした。

シミュレーションゲーム『双鏡VS想鏡』は10分〜20分プレイしてればクリア出来る簡単なシミュレーションでした。
クリアした後で色々な組み合わせで対戦を楽しもうという感じでした。

気になったらサークルHPにあるフリー版を試して、物足りなければ本作を購入すればいいと思います。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2010年07月01日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

フリー版もやった私ですが、このボリュームと内容、値段ならば、シェア版で買う意味が充分あると思います。
まず全体にアクションのギミック(罠、一部上に乗れる敵、新敵など)が増え、敵の配置なども練り込まれました。
それに伴ない難易度も上昇しましたが、これらはHPの調節機能などもあるので、プレイヤーの腕に従い、活用すると良いと思います。(HP10モードの、サクサクとクリアできるじもまた楽しい)
むしろ数々の特殊技を充分に考え、カスマイズできる難度になった、と感じました。(ステージ・敵ボスも、合った特殊技であればかなり楽になるよう作られています。)

敵ボスの追加や一度クリアしてからの15以上の隠しステージ(操作感の違うキャラでのプレイとなり、また違う攻略に気付かされます)チャレンジモード、これ1つで105円でもいいかも知れない「双鏡VS想鏡」など、とても盛りだくさんになっております。出血大サービスと、いう感じでしょう。

私個人としては少しキャラ操作の感覚が「軽い」感じがするのが気になりますが、そこは体験版で試してみてください。
気に入れば、満足するまで遊び尽くせることでしょう!

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2017年05月13日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

アクションゲームですが、それほど難しくなかったです。操作性はやりやすかったです。アイテム集めなどで楽しいです。隠し要素などもあり奥深く楽しめました。そしてなによりも「双鏡VS想鏡」のオマケがあります。

報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン