「あなたの犬になりたくて その1」のレビュー一覧

がるまに専売
あなたの犬になりたくて その1
乙SUN倶楽部
756 / 70pt (10%還元)
「所有物になりたい」そう言ったのは男だった。穏やかで、おどおどとしていて、そのくせ強引で。そんな犬を飼ってみませんか?
音声あり体験版
上司おやじヘタレ攻め歳の差羞恥監禁
  • 販売日: 2016年12月03日
  • (42)

オススメ!佐々木さん可愛い

2018年10月17日   よっし〜 さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!どはまりしました

2018年02月03日   メロン⭐ さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!オジさんなのに、何だか可愛い

2017年11月03日   hamumaki さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

気持ち悪くて悶絶w(褒め言葉

2016年12月29日   なっつ さん

このレビューは参考になった x 4人

レビュアーが選んだジャンル :

こんなの今まで聞いたことないよ~wwゲラゲラ
気持ち悪いし爆笑注意ですwこの作品わりと上級者向けでは…聞いてて凄くムズムズします。いま流行のムズキュンですか?w
穏やかなのに強引で、何度も「すみません」って言うのにイライラしつつ、そのおどおどしてる感じとか声が裏返ったりするのに笑いが止まりませんw 冴えないから大したことないだろうと思って油断してると、いつのまにか懐に入り込んできます。
「す、すみません」「だ、ダメですか?」のコンボで「あー!もう!わかった!わかったから!」ってイライラしつつも、ちょっとキュンとしちゃって許しちゃう不思議。
気持ち悪いんだけど、必死な感じが可哀想でもあり可愛くもあり、複雑な気持ちで何度も「ぐわーーー!」って悶絶しました。主人公(聞き手)が良い反応をすると凄く喜んでくれて、献身的で尻に敷かれるのも喜んでくれそう。今後関係が深まっていったらなかなかに良いカップルになれるのではないかと感じます。
今作ではエロがちょっと物足りない感じでしたが、続編ではおりこうさんなワンコになれるんでしょうかw早く続きが聞きたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ヒロシです・・・

2016年12月08日   pia さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

すみませんを連呼されて、いろいろ説明を受けるヒロインですが、
どうしても「オジサマ」の口調が某芸人さんの「(すみません、)ヒロシです・・・」と聞こえてしまって、聞きながら
ゲラゲラ笑ってしまいました。
お話自体は、純愛・強引な「オジサマ」のトンデモ話なんですが、二人の会話(?)を聞いているうちに、段々と引き込まれてしまう楽しさがありました。
「その2」が大変楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!可愛いだけのワンコじゃない!

2016年12月06日   shimaco さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

お金も地位もあるのに自社ビルに監禁部屋を作って、自らお掃除までやっちゃう…!
そんな献身的?なおじさまワンコさん。
ヒロインの事が好きなのはわかりますが、終始謝りつつも、結構強引です。
ペースに巻き込まれて、気がついたらとんでもないことに…w

試聴だけだと思わず笑ってしまってコメディかな?と思ってしまうかもしれませんが、
後半に向けてどんどん印象が変わっていきますので、ぜひ最後まで聞いていただきたいです(´ω`*)

会話の中に出てくる知り合いの医師とは…もちろんあのお方ですねw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!気弱な強引オジサマ

2016年12月03日   xw-bvq さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 4人

レビュアーが選んだジャンル :

「すみません」が口癖で小心者な感じはしますが大胆なオジサマです。

柔らかな物言い・・・でも強引。
何だかんだと言いながらヒロインを思い通りにしていきます。

ヒロインが困惑している間にトントンと話が進んで・・・

謝りつつ、尤もらしい事を言い身動き出来ない状態に。
自分は「犬」だと言うオジサマに気を許したらアウト。
徐々にオジサマに掌握されていくヒロイン・・・

お金に不自由のないオジサマの彼。
使い道、間違っているような気もしますが彼は、これで幸せなんでしょう。

二人きりの生活・・・
彼女にとっては迷惑な話なんですが、ある意味オジサマにとっては純愛なのかもしれません。

この先の彼らが凄く気になります。
オジサマ、ちゃんとヒロインの「犬」になれるのかな?・・・とか。

興味の惹かれる作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめジャンル特集

同人作品おすすめ特集