がるまに専売

月が焦がれるは貴女の影

  • 月が焦がれるは貴女の影 [フレエドム]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
月が焦がれるは貴女の影 [フレエドム]
サークル名 フレエドム
販売日 2022年11月27日
更新情報 2022年12月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
PDF
/ jpg
その他
ページ数 54
ジャンル
ファイル容量
98.15MB

作品内容

架空の大正時代を舞台にした擦れた男娼と処女を捨てたい令嬢の身体から始まる物語

蒸気煙る架空の大正時代で花街の男娼として身を立てる混血児の男・月臣。
夜毎に上澄みの甘言を囁き、身体を慰め合う日々に虚しさを覚えつつも、彼は花街から出ることが叶わない。
何処にも行けず、行く宛てもない彼の元に、ある日突然ハイカラな娘・三影が訪れる。
初対面の少女は威風堂々とすら思える態度でこう言った――
「あなたには私の処女を散らしてほしいんだ」

【内容】
手マン
クンニ
正常位
対面座位
乱牡丹
寝バック
松葉崩し
※最初にモブとの行為あり

表紙裏表紙2p・本文50p・事務ページ2p 計54p

登場人物

  • 月が焦がれるは貴女の影 [フレエドム]

    ■月臣(つくおみ)
    男娼の混血児。仕事中は郭言葉を用いる。うなじに「所属機」という機械がついており、花街から出ることができない。

  • 月が焦がれるは貴女の影 [フレエドム]

    ■三影(みかげ)
    突如月臣の前に現れた身なりの良い闊達な娘。事情があって花街を訪れていたようだが……?

更新情報

  • 2022年12月18日
    内容追加
    50DL突破イラストとキャラ設定画像を追加しました

サークル作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品