がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • ギャングスタズハウス [ニャーシャカ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ギャングスタズハウス [ニャーシャカ]
販売日 2019年09月13日
最終更新日2019年09月29日
作者 やちか
シナリオ 春野空
イラスト 鈴華ねね
声優 範田郁渡 / 志雄子奨
年齢指定
作品形式
ファイル形式
MP3
/ WAV同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
1.35GB

作品内容

◆あらすじ◆

イタリア某都市。
マフィアが支配するこの街では、彼に目をつけられたら生きてはいけない。
マフィアの幹部。ヴィト・カスティーリャ。
好きなものはわからない。嫌いなものは、逆らう女。

そんな男に目をつけられたあなたは、彼の家に監禁される。
昨日まで親しくしていた街の人間、警官さえも、ヴィトを恐れてあなたを助けない。

「どうして」
大人しくしていれば、ヴィトは意外にも優しい。
何故ヴィトがあなたを手元に置くのか、あなたを犯すのか、その理由もわからないまま、
ヴィトの家(ギャングスタズハウス)での奇妙な生活が始まる。

◆キャラクター◆

・ヴィト=カスティーリャ(cv範田郁渡)
28歳。マフィアのカポ。
見目麗しい洗練された外見とは対象的に、性格は傲慢で暴力的。
良くも悪くもマフィア向きの性格の為、部下や同僚からの信頼は厚い。
ヒロインとは街で合えば軽く口説いたりはする程度の関係だが、自分に嫌悪感を示すヒロインの事は気になっていた。

・トニー=ラツィオ(志雄子奨)
ヴィトと同じファミリーに所属するマフィア。
明るい人当たりのいい性格で、紳士的な男。
ヒロインのことは顔を知っている程度だが、ヴィトが一般人に手を出したと聞いて、助けるためにヴィトの家を訪れる。


◆収録内容◆
内容 /無理矢理・監禁・ピアッシング・中出しレイプ 等

01.『Piacere』 15:16
(レイプ・中出し)

02.『Carina』 8:09
(フェラ・ピアッシング)

03.『girasole』 04:20

04.『Tè al miele』 19:04
(クンニ)

05_01.『La verità uno』 18:21
(フェラ・銃フェラ・中出し)

05_02.『La verità due』 4:49
(アナル)

05_03.『La verità tre』 1:58

06.『Arrivederci』 2:29

総再生時間:約1時間15分

◆クレジット◆
キャスト / 範田郁渡・志雄子奨
企画 / やちか
シナリオ / 春野空
イラスト / 鈴華ねね
作品サイト / http://nyaashaka.wixsite.com/main

バージョンアップ情報

  • 2019年09月29日
    内容追加
    BGMなしバージョンを追加しました

同一声優作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ヤクザ/裏社会(3) 強制/無理矢理(2) 監禁(2)

レビュー数 : 6件

愛はないです

2019年09月18日   人気レビュアー:Best700 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

強い犬は無駄吠えしない

2019年09月21日   人気レビュアー:Best500 購入済み

街で人気のマドンナ(リスナー)が、
遊びで声を掛けて来ていたと思っていた気のいい(振りをしていた)マフィア幹部に拉致られる話。

軽蔑していた世界に引きずり込まれ、光に溢れていると思った世界の底を見せつけられる。

良くあるオラオラ系みたいに怒鳴ったりしない。ただただ穏やか。
何か殴ったり蹴ったりもせず、声のトーンの高低だけで脅してくる。強い犬は無駄に吠えない。
なので、寝る時に聴いても飛び起きないで聞いていられる。

そして、ヤンデレってほどは理性を失っていないけど執着は深い。筋が通った狂気ほど恐ろしいものはない。最高。

ラストは、一応生きてるかなと私は思うけど…死んだ事にしてるのではないかと。
やはり表の戸籍があるうちは自分の物とは言えないと考えてそう。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

甘い声と冷めた声のギャップ

2019年10月07日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

サンプルボイスであまりにも好みのお声だったので思わず購入。

序盤やラストトラックの甘い声はさも人当たりの良さそうな色男に聞こえるが一転、スッと冷めた声になるとこちらの背筋もゾッとしました。

淫語等もふんだんに入っており個人的には大満足です。

ヤンデレでは無いですがヒロインへの執着や狂気が声色にも現れていて、初めてお目に(耳に)した声優さんでしたがまた違う役どころも聞いてみたい次第です。

報告する ]

お、恐ろしい…!

2019年09月21日   人気レビュアー:Best100 購入済み

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

子猫ちゃん

2019年09月14日   人気レビュアー:Best100 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

良かった!

2019年09月22日   購入済み

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。