({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
DL : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 恋夢フォローする
販売日 2016年04月11日
最終更新日2016年04月24日
シリーズ名
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
1.27GB

作品内容

~あらすじ~
戦国時代の、とある中堅レベルの大名の下に産まれ落ちた姫君(聞き手)
幼少の頃はなに不自由なく育ち、恵まれた人生を送ってきましたが……
東に西にと大大名に挟まれた環境はそれをよしとせず、状況は刻一刻と変化していきます。
後々を有利とするため、礼儀作法・立ち居振る舞い・身だしなみ・言葉遣いなど……
あらゆる厳しい習い事を押し付けられ、反論も許されず、いつしか言葉は枯れていきました。
そんな中、貴女はすくすくと育ち……見違えるほどに美しく成長します。
言葉を声に乗せられなくなったことも相まり、世間ではこう呼ばれるようになりました。

『閉口の美姫』

――これはそんな貴女と、とある忍者集団の頭領の、出会いのお話。

~シチュエーション&トラックリスト~
深夜に寝室へと忍び込んできた忍者との逢瀬…
希有な状況で惹かれあい、仲睦まじくなって…
大きな声を上げられない状況で、囁かれたり、優しく愛撫されたり…
イケナイ環境下での初行為、どうぞご堪能くださいませ。

1.深夜の曲者 -3:38-
2.流れる指と囁く声と… -12:34-
3.濡れ触れる舌と甘く温かい吐息と… -13:59-
4.大事な場所に触れる指と耳舐めと… -20:22-
5.甘い口付けと大事な場所に触れる舌と手繋ぎと… -13:57-
6.破瓜の痛みと甘い痺れと… -16:39-
7.後ろからの抽挿と絶頂と… -17:04-
8.別れと誓いと… -6:02-

~同梱物について~
最初から最後まで通しの音声と、シーン毎に分けたバラ音声、それぞれのSEなしバージョンをご用意しております。
ご自身の趣向に合わせてご自由にお使いください。
それとは別に耳舐めやクンニ部分のみで繋げたおまけ音声も同梱。
また、全てのセリフを確認できるように台本テキストも一緒に入れております。

イラストに関してはいつものように2種類の解像度と、
担当絵師様が独自に作られたモノクロの立ち絵1枚、イメージ画1枚と共に、
パッケイラストのラフを同梱し、お届けいたします。

※注意事項※
本作にはシリアスな場面が存在します。
暗い話が入っていると苦手だという方は体験版をお聞きになったうえで慎重にご検討ください。

当作品は戦国時代をモチーフにしておりますが、
言葉遣いを完全に合わせるのではなく、少々現代交じりです。
そこが引っかかる可能性がある方は体験版でその旨お確かめの上、ご検討いただけますと幸いです。

場面により相手が近くなったり遠くなったり感じるような編集をしております。
特に囁き、耳舐めの部分はリアリティを持たせるためかなり接近します。
細心の注意を払っておりますが、念のため音量にご注意ください。

イヤホンやヘッドホンで聞いていただき、物語に没頭することを想定して作っておりますので、
絶対に誰にも見られない環境でお聞きください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■本編合計収録時間■
約1時間44分+おまけ音声 

■声の出演■
松下尚之 様(崔破)
斉木申 様(エキストラ)
 
■パッケージイラスト■
ユトキ 様
( http://yutokizz.blog.fc2.com/ )

■企画・シナリオ・編集・ロゴ他■
ラーリ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バージョンアップ情報

  • 2016年04月24日
    内容一部削除
    製品版の音声フォルダ内に不要なファイルが混じっていたため削除いたしました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

ピックアップ

重たい?と思いきや…

2017年09月30日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

ピックアップ

呼吸音が…。

2016年04月30日   人気レビュアー:50位 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

落ち着いた低音ボイスで、聞いているだけで耳の奥が溶けそうなぐらい気持ちいいです。
忍者にしてはメッチャ喋りますね(;'∀')、でもその間に聞こえる呼吸音&リップ音に堪らなくドキドキします。
姫様を大事に大事に扱いつつ、初めて覚える感情に戸惑いながら衝動のまま求めてきて、「あぁ、ドキドキしてくれてるんだ(´-`*)」みたいな…。
感じてる時の上擦った声と、唾液をたっぷり纏わせて舐めてくれてるようなリップ音がもう堪らん…、首筋がゾクゾクする事請け合いです。
「オボコ」と言う言葉を知っているのに、自分がイッた事に対する反応があまりにもピュアで、「え、それを知ってるのにこれは知らないの(゚Д゚?)」と思う点はありましたが、美声とリップ音と吐息で結果オーライでした(笑)。

4人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ピックアップ

落ち着いた声

2016年04月18日   人気レビュアー:12位 購入済み

レビュアーオススメ!

声優さんが落ち着いた低音のお声で
初回は気づいたら眠ってました(笑)
囁きシリーズですが、これもまた
気づいたら全部購入してました。
続きやシリーズなど、特に気にせず気に入ったものを購入してるんですが
全部購入してるのはこの囁きシリーズだけでした(笑)
他の二作もそうですが
ドラマとしても聞けるようなしっかりとした内容なので
感情を持っていきやすくてとても良いと思います。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

時代物の切なさが聴かせる作品です

2019年05月05日   人気レビュアー:Best400 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

時代物の姫と忍者集団の頭領の悲恋ものです。
忍でありながらも姫を姫君としてではなく、一人の女性として恋をして一夜を共にするのですが、松下尚之さんの落ち着いた低音の声に色気があり、致すシーンはゾクゾクする演出がたくさん組み込まれていて聞き応えがありました。
切ない悲恋ではあるものの、忍と姫君のそれぞれの立場から迎える納得のいく結末になっていると思います。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

甘く優しく切ないけど

2019年02月10日   人気レビュアー:Best900 購入済み

レビュアーオススメ!

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

定期的に何度もリピートしてしまうくらい最高!

2019年01月07日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

囁きシリーズは他の方のレビューをみてラブラブハッピーエンドって感じじゃなく切ない系が多いのでちょっと迷いましたが、視聴で即買いしました!
乙女ゲームでちょっと切ない系が好きな方吉原~とか桜~とかが好きな人にはいいかなと思います
ラブラブハッピーエンドが好きな方には向きません。

どちらかといえばエロい!興奮する!ってよりも、心からぞわぞわっと来る感じで、愛されて幸せって感じのえっちです。(語彙力)…幸せでこう、生理的な涙が出る感じの…(語彙力)
終始、こちらの反応伺ってくるし自分のことも素直に言ってくれるのが好きでした。
よくある一方的な攻めとか音声作品にある置いてけぼり感がなく、一緒に進んでいこうねって感じです

ラストは私は2人のその後を考えて号泣でした。
最後まで聞き終えるとほぅ…っと息をつき放心する感じです。乙女ゲームとかやったあとによくあるような。


続編とかどうにかやってくれないかなと思うほどいい作品です。
声も優しく問いかける感じがとってもいいです
不器用で今まで女になんて興味ないって感じの子が初めての感覚にとまどっちゃうのが可愛い愛しいと思える人には最高です!

何回も何回も聞けます!

報告する ]