({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年02月25日
シリーズ名恋色ラビアンドール
作家 ユウコ
シナリオ ユウコ
イラスト ユウコ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
55.55MB

作品内容

王国ラビアのカフェで働く女給の主人公は
今日もけなげに明るく生きていた。
堅実な彼女は大それた夢を見ることもなく
年頃になったら結婚して
幸せでつつましやかな一生を送りたいと思っていた。

それなのに…

ある朝目覚めると、
主人公はドールという魔法人形になっていた。

それからアレコレあって、1週間後、
主人公の選択により
世界はいくつかに分岐した。
※ここまでが前作のお話

分岐した世界で主人公は、

王子の相談役であったり、
魔法使いの集落に押しかけた一般市民であったり
国外追放の末メリカに渡ったり、
ドールのまま逃避行していたり、
変な異世界人と友達だったり。

それぞれの未来で、
主人公は彼女なりに頑張り、
けなげに生きていく。


主人公の恋の相手:3人
友達だったり相棒だったり:2人
CG枚数:24枚

このゲームは「恋色ラビアンドール」の続編です。
前作のアドレス:http://www.dlsite.com/girls/work/=/product_id/RJ063541.html

【注意】
・このゲームは特に乙女ゲームを目指していません。
・前作をプレイしていないとわかりづらいかもしれません。
・主人公より主人公らしい女キャラが存在します。
・レズ的な描写があります。
・主人公にまったく興味のない男どもがいます。
・主人公がないがしろにされることもあります。

 以上を踏まえまして、
 まずは体験版をご確認の上、
 ご購入を検討くださいますと幸いに思います。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium 以降
VIDEO
65536色 (TrueColor, 16bit) 以上
DirectX
DirectX9以降推奨

続・恋色ラビアンドールの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「続・恋色ラビアンドール」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ラブラブ/あまあま(2) 幼なじみ(2)
続き買ってよかった

2017年07月12日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!チャート式でロードの手間がありません

2014年10月03日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作ハッピーエンド後に抱える問題や困難に奮闘する話ですので全体的に乙女度は低くなっているとは思いますが、反面主人公・攻略対象の心情は前作以上に掘り下げて構成されており楽しめました。
(前作のあらすじが付いていますので、必ず読んでいないといけないということはないのですが、各攻略対象の現在に繋がる心情等を思うにやはり踏まえておいた方がより楽しめると思います)
前作に比べて数点、直接的・特殊性描写が増えていますし、展開も一部攻略対象のエピソードは乙女向けとは言い難いと思いますが、そこまで過激な表現とまでも行かないとも思いますので、やや男性向け?よりの成人向けの範囲内かと。
進行はチャート式で、対象選択も分岐も楽々親切仕様。何時にもましてプレイしやすかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

その後のお話

2014年03月07日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作の各キャラのエンド後を見る事が出来ます。
内容的にはそんなに長くなく、さらっと読み終える感じ。
チャート式なのでどの選択肢を選んでも、すぐ別の選択肢に戻る事が出来て便利。セーブもロードも必要なし!

内容にエロはあるけど乙女は…とありますが、エロも主要キャラには2回ほど。(そのうち一人はキャラ同士じゃないけど(^^;))
個人的にはバグが一番安心して読めました。ちょっとでも乙女を期待したいなら、王子→レックス→バグの順で読むと、読後がいいかも(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

待ってました

2014年02月28日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作・恋色ラビアンドールの続きです。もちろん前作をプレイした方がよいとは思いますが、一応前作のあらすじもあるので未プレイの方でも楽しめるかと思います。
前作のエンディング後ということでニヤニヤしながらプレイしました。
一度話を読めば選択肢・エンドの好きなところが読めて、セーブロードの必要のないシステムも大変よかったです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]