がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 偽造家族 奇妙な家族ごっこ [藍蔑離紅]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
偽造家族 奇妙な家族ごっこ [藍蔑離紅]
サークル名 藍蔑離紅
販売日 2012年01月24日
最終更新日2012年11月29日
シリーズ名クレッシェンテ
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数56ページ
ジャンル
ファイル容量
814.27KB

作品内容

神無き国クレッシェンテ、そこで恐怖の代名詞と呼ばれる暗殺者、セシリオ・アゲロは三人の少女を拾い、育てることに。
クレッシェンテシリーズでの中でディアーナに絞り、ほのぼの系短編を10本収録しました。


この短編集は小説家になろう や HPで掲載した短編を修正改題したものに、新作四本追加した短編集です。


2012/11/29 差し替え
 レイアウト変更 誤字修正

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

暗殺者と三人の養女

2019年09月04日   購入済み

同サークルさんの「クレッシェンテ漂流記」に登場する暗殺者・セシリオ・アゲロと三人の養女の物語です。

長女の朔夜、次女で双子の瑠璃と玻璃の三人と生活することによって人間らしい情が芽生えてくるセシリオ。
三人の養女もそれぞれ個性的で朔夜はセシリオにべったり、瑠璃はお転婆なボクっ娘、玻璃は最も暗殺者の才能に恵まれています。
凄腕の暗殺者と養女と言う設定は、某有名洋画を思い出させますが、こちらは
三人ですから話の幅も広がって面白かったです。

報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。