({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 「先生、今日も慰めてください」~新米教師が堕ちた夜~(分冊版) 【最終話】 [ぶんか社]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
「先生、今日も慰めてください」~新米教師が堕ちた夜~(分冊版) 【最終話】 [ぶんか社]
販売日 2018年10月04日
シリーズ名「先生、今日も慰めてください」~新米教師が堕ちた夜~(分冊版)
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数29
ジャンル
ファイル容量
7.58MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「先生は少し、真面目過ぎるんです。俺と、堕ちてみましょうか」 つらい現実をひと時でも忘れられるなら、この快感に縋ってしまってもいいですか…? 持田環は、“理想の教師”になることを目指している新米教師。生徒のために朝から晩まで働きづめで、そんな環を養護教諭の早乙女は軽口をたたきながらもフォローしていた。ある日、環が担任するクラスの生徒・土屋が授業を妨害する。土屋を止められない環に対して、先輩教師に指導力の無さを責められ、その上、優等生の長谷川から「なんで先生をしているのか」と冷たい言葉を浴びせられてしまう。環がうまくいかない現実に打ちのめされていると、早乙女が「慰めてあげようか」と近づいてきて……。放課後の教室に響くのは泣き声? それとも啼き声? 傷ついた心とカラダにしみわたる、“依存性”の高いミダラな大人の恋。 
※この作品は「禁断Lovers Vol.87」に収録されております。重複購入にご注意下さい。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。