({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者
出版社名 CLAPコミックスフォローする
レーベル Pinkcherie
販売日 2018年05月18日
シリーズ名赤毛のにゃんこと森の番犬
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数36
ジャンル
ファイル容量
9.37MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「あんたがこの昂り収めてくれるのか?」ここは動物たちが人間のように暮らす町。森の奥に見つけたボロボロのあばら家を住居に決めたミーシャ(猫)は、家の修理に四苦八苦していた。そんなとき偶然、大きくて逞しい体躯のハティ(犬?)に出会い、衣食住提供のかわりに作業を手伝ってほしいと頼む。やや寡黙だが穏やかな彼との生活がはじまり、順調に日々を過ごしていたのだが――。最近なんだかハティの様子がおかしい。気になって問い詰めると、満月の晩には血が昂り自分を抑えられなくなる…と言いながら、ミーシャに激しく触れてきて――!? ※この作品は「Pinkcherie(ピンクシェリー)vol.5」に収録されています。重複購入にご注意ください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?