({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 星合操(画) / 館淳一(作)
出版社名 秋水社ORIGINALフォローする
販売日 2017年12月11日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数76
ジャンル
ファイル容量
40.86MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

朝、会社に行ったら、秘書をしている専務の机の上に裸で縛り上げられた女達の写真があった。
「気に入っただろう」
私に見せるためにわざと置いてあったのね!?
「清瀬夏絵、君が気に入る事は分かっていたよ」後で鍵をかけた!
「専務…変な事をおっしゃらないでください」「変?」
専務が私の腰をグイッと引き寄せる。
腰に食い込んだ手が熱い。
額に吹きかかる息が熱い!
「なぜこんなに胸が尖っているんだ? なぜこんなに腰が熱いんだ?」
下腹に押し当てられた彼の固い昂りが熱い!!
彼にとって、私はたやすい獲物だったろう。
彼を押し付けられた時、私のソコは拒みようが無いほど熱くぬかるんでいたのだから。

上司の羞恥調教 I 美貌の秘書は性奴愛人の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「上司の羞恥調教 I 美貌の秘書は性奴愛人」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件