({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月08日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数75
ジャンル
ファイル容量
26.28MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

酔った勢いで見知らぬ男と、素敵なHをしてしまった未亡人。
はっと我に返って「ごめんなさい。帰るわ」と結婚指輪を忘れ、
相手の顔も確認せず帰ってしまう。
「あなた、ごめんなさい。でもこんなこと初めてよ。天国からいつも見ててわかるでしょ。
淋しかったのよ。だって今日は私の誕生日だったのよ」と、夫の遺影を抱きしめる。
でも実は、彼女には、ずっと追っかけをしているバイト先の若手ホープ、朝倉という好きな男性がいたのだ。
翌日、朝倉を見ると、昨日あんなことをしたせいか、いいなあ若い男って。
きっとスーツの下には肉の着いていない美しい体が…。
などと恥ずかしい想像をしてしまい、あわてて夫の写真に謝ったりしているが、色んな事が気になって…!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?