({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 花とレスラー 2巻 [黒ひめコミック]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
花とレスラー 2巻 [黒ひめコミック]
販売日 2017年08月13日
シリーズ名花とレスラー
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数27
ジャンル
ファイル容量
14.26MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「今日の勝利の褒美が欲しい。お前はもう俺の嫁だ!」」
王子様じゃなかったのに、その甘い声と強引な指先に、私のカラダは蕩けていって…

叔父がやってる喫茶店で働いている香住七花は、
いつも物静かで繊細な常連の客・秋吉のことが気になって仕方がない。
そんなある日、実家が花屋をやっているという秋吉から、
今度ここで仕事をするということで、プロレス観戦に誘われる。
仕入れ先だとしても、なぜ私をプロレスに? と不思議がる七花だったが、
デートに誘われたと勘違いした七花は、会場に。
だが、場内は野蛮な悪役プロレスラーの試合で騒然。
そしていきなり、そのレスラーにさらわれてしまう! マスクを脱いだその男は…!?
「正体を知られたら、その相手と結婚するという掟がある」
そんな強引な~~~~!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。