({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 恋のプローブ~拾ったカレは初恋の人でした。3巻〈二人の告白〉 [パルソラ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
恋のプローブ~拾ったカレは初恋の人でした。3巻〈二人の告白〉 [パルソラ]
販売日 2017年01月12日
シリーズ名恋のプローブ~拾ったカレは初恋の人でした。
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数225
ジャンル
ファイル容量
28.96MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

望みのない相手に恋はしない…それが、無惨な初恋から学んだ唯一の教訓だった。

ガン研究の最先端で、昼夜問わず研究に勤しむ研究バカの理子・27歳。
学生の頃、入院先の病院で初恋の相手としたささやかなキスが忘れられないまま、10年間、彼氏ナシ。
研究漬けの毎日で、今では立派な干物女になってしまった。

ある日、大学からの帰宅途中、道端で泥酔した男性を助けたら、まさかの初恋相手!?
二度と会うつもりはなかったのに、想い人との再会で、恋を封印したはずの理子に徐々に変化が……。
そんな時、指導教官・高瀬先生からの突然の告白……。

正反対の二人の男性の間で複雑に揺れる理子の恋心……
すれ違いから始まる“2度目”の初恋のゆくえは……。
絵はフルカラー。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。