({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年06月02日
シリーズ名miniSUGAR
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数190
ジャンル
ファイル容量
88.14MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

【乱れる浴衣・乱れる夜 1 うえすぎうる子】
私の彼はおバカでダメダメな天然ボケくん。
誕生日もイベントも日にちズレててドタキャンも日常茶飯事!!
もーキレた!!
楽しみにしてた夏祭りも、ひとりで浴衣着てひとりで楽しんじゃうんだから…
と思ってたけど、やっぱりキミが隣にいないと楽しくないよ。

そんなとき、夏祭りの人ごみのなかで彼が追いかけてきてド直球の愛の告白!?
恥ずかしいヤツだけどやっぱり大好き。
仲直りHは花火の下でアオカン♪
はだけた浴衣、ほとんど全裸でアソコの奥まで貫かれて大声で喘いじゃうけど、
花火の音できこえないよ…ね?

【双子彼氏を誘惑★味くらべ 1 鮎川いゆ】
力強いHが魅力的な彼氏の双子の弟にホモ疑惑!?
そこで私が弟クンを誘惑することに…

女の子に興味がないと思いきや、
弟クンったら超ドSで≪ご主人さま≫って言わなきゃ、
口でご奉仕すらさせてもらえない…。

欲しくてたまらなくなって、弟クンのあれを夢中でちゅうちゅーしちゃう!
でも、乳首のいじめ方は双子の彼と似ていて、色んな刺激にあたまがフラフラ!

【愛罪 7 小田三月】
上京してつき合い出した彼氏・健示の部屋に突然呼ばれた私。
待っていたのは彼と、血のつながらない妹のカナ。
オンナむき出しで健示の腕に絡み、突き刺すような嫉妬の視線を向けてくる彼女——
和真のコトを相談したいのに…。

そんな時、妹が隣の部屋にいるのにセックスを求められて——
いつもの健示と違う。まるでカナに見せつけるかのよう…。
一方、“夜の蝶・星来”として生きる和真と再び会う。

求められれば男女かまわず誰とでもセックスする彼は、
『あの街』で暮らした過去も私とのカラダの関係も憶えてないみたい…!?
愛憎と欲望の歯車が淫らに絡み動きだす——。

【束縛フィアンセ〜2人に奪われて〜 1 雨宮叶佳】
幼なじみのお兄ちゃん2人が私の婚約者!?
しかも今日から3人で同棲!?

2人とも大好きだから選ぶことなんてできない!
…なんて言ったら2人から押し倒されて!?
切ない瞳で見上げられて、甘いキスと愛撫の嵐。

2人のものをきついアソコにねじ込まれて処女を奪われちゃった!
前からも後ろからも奥までズンッと激しく責められちゃう…っ!

【真夜中の秘密プレイ、兄と弟に攻められて…。 1 高山ねむ子】
高価な掛軸を破損させてしまったため、
日本画家のイケメン兄弟の世話係になった私・結花子。
凛として甘い刺激をくれる兄・敬一に惹かれているが、
スランプ中の弟・修二にはおもちゃのように激しく弄ばれる…—。

そして修二のスランプ克服のためと、修二の熱い視線の目の前で、
敬一にお腹の中を掻き乱され…もう何も考えられないっ!!

【勝手な愛で攻めないで-デリヘル彼女- 1 助知奈】
私の彼は超多忙なTVプロデューサー。会えるのはいつも夜中。
彼のマンションでHして朝にはバイバイ。
もっと長く一緒にいたいし、昼間もデートしたいけど…

そんな私の話をきいて、会社の同僚は「デリヘルじゃないんだから」なんていうし!!
不安なんだからヤメてよ…!!

そんなある日、たまにはご飯つくって待ってよう(そして夜はウフフ★)
と思って彼の部屋へ行ってみたら、なんとギャルがベッドで寝てて!?

やっぱり私ってカラダだけの性欲処理専用・デリヘル彼女だったの!?
ちゃんと彼女扱いして、不安なんか消えるくらいココロもカラダも抱いてよ…!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?