• 溺愛処方箋 [笠倉出版社]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
溺愛処方箋 [笠倉出版社]
販売日 2012年08月03日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数168
ジャンル
ファイル容量
50.82MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

やさしくてかっこいい孝は容子の自慢の兄だった。
誰よりも自分を愛してくれるところを含めて、兄以上の男なんていないとずっと思ってきた。
けれど、まっすぐな思いに少しの欲望が混じりはじめ、胸が張り裂けそうなほどときめくように…。
この気持ちは恋? 禁断の思いは抑えようとしても募るばかりで、
追いつめられた容子は、兄以外のひとに恋をしようとするが…。

著者作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。