({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 【素敵なロマンスコミック】ほっかポッカ牧歌 2巻 [秋水社ORIGINAL]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
【素敵なロマンスコミック】ほっかポッカ牧歌 2巻 [秋水社ORIGINAL]
販売日 2016年02月11日
シリーズ名ほっかポッカ牧歌
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数85
ジャンル
ファイル容量
24.5MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

早春の北海道にやって来た万知。
雄大な自然に目を向けず、雪解け水で荒れる河を見つめている。
こんな川に落ちたら、ひとたまりもないかな…。
そんなことを思っていると帽子が川に落ちてしまう。
拾いに行こうとした万知は、足を滑らせ流されてしまう。
溺れそうになった万知を救ったのは、ラフティング中のレオだった。
万知のリストカットの痕を見た医師、悦子はレオに家に置いて面倒を見ろと言う。
ようやく元気になった万知にレオが言う。
「どんな理由があっても自ら命を絶つ人のことを僕は許せません」
それに対し万知は「あたしも生きたくて。もう1度生き直したくて旅にでたんです」と答えた。
万知は結婚式の場で婚約者に結婚できないと言われ自殺を図っていた!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン