({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2011年05月13日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数24
ジャンル
ファイル容量
7.78MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「もしかして貴方が…ウィルス感染源なの?」

集団隔離されていたウィルス保菌者の中で、ついに最初の発症者が現れる。
眼光鋭く血走った目の…一匹の野獣がひとりの女に喰らい付いた!

強靭な腕力で女を組み敷き、問答無用で挿入する。女は抵抗虚しく喘ぎ、痛みを快楽へと変える!!
それはまさに肉欲の連鎖! 淫欲に歯止めはないのか!?

「たったひとつの人類の兆し…キミの、あらゆる体液を寄越すんだ」

欲・望・感・染 2巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「欲・望・感・染 2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

シリーズもの(2)
繊細な絵柄にハードなストーリー

2012年03月06日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

1巻が販売されていないので購入を迷いましたが、先のレビュアーさまが丁寧に紹介してくれてあるように、読み進めていけば状況設定やキャラクターの配置は見えてきました。
閉鎖された状況下で 「欲望を高めるウイルス」 の感染者が発症してしまう。
そして、ヒロインの親友もまた感染してしまう。
それを救えるのはヒロインの持つ 「完全抗体」 のみ。
憧れていた先生からそれを告げられて、体液の採取を求められるヒロイン。

少女まんが風のタッチながら中々にハードなストーリーに一気に読まされました。

サンプル絵が気に入ったらお値段も手頃ですので購入してみたら如何でしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

体に緊張感が漂いサスペンスな雰囲気!

2011年05月14日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

SFホラー系漫画、24ページです。
pdf形式で収録されています。

すっかり電子書籍にはまってしまい、お値段も手頃だったのですぐに購入してしまいました。
ストーリーは欲望のままに行動し、最後には死んでしまうという謎のウィルスに感染した人々の話です。
続き物ですが、定番の設定のため、読み進めているうちにほとんどの状況が理解できました。

感染者を隔離した施設の中で唯一抗体を持っていた主人公、
この主人公と医者や感染者との間の群像劇がとても緊迫し魅力的な物になっています。
登場人物はそれぞれの思惑にそって行動しており、全体に緊張感が漂いサスペンスな
雰囲気が全編を通して満載です。
誰が味方で誰が敵なのか・・・今後の展開に期待が集まります。

絵柄は少しだけ少女マンガを思わせる繊細なタッチですが、
全体的にしっかり書き込まれており、特にセクシーなシーンが迫力満点に描かれています。
主人公が感染者に襲われた時の表情や、味方に助けられた時の安心した表情など、
感情がよくわかるような表情の描写がうまく、物語にのめりこんでしまいました。

というわけで、サスペンス的な物語が好きな方、閉鎖的な状況でのエロスが好きな方に
とてもお勧めできます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]