({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
({{ product.review_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 鬼窪浩久(画) / 華先亜輝(作)
出版社名 海王社フォローする
レーベル 海王社コミックス
販売日 2019年03月14日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数211
ジャンル
ファイル容量
67.04MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

夫の高見沢邦彦と結婚して2年の百合子は、
義父に援助してもらった豪邸で何不自由のない生活を送っていた。
しかし、子供ができないまま、邦彦が不慮の事故で死んでしまう────。

高見沢家の『跡継ぎ』がいない百合子は家を追い出されるか、
義父の子を孕むか選択を迫られ…──。

百合子は脅されながらも
義父との激しい種付けセックスに夢中になっていると
義父までも脳梗塞で倒れてしまう。

そして、死んだと聞かされていた義妹とその夫も現れ……。
高見沢家に渦巻く肉欲の楔に囚われた百合子はどうなってしまうのか。

悲しみの未亡人を襲う淫らな雌犬調教生活が始まる!!!

名作「生贄夫人」の鬼窪浩久×華先亜輝コンビが贈る官能地獄。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。