• イビツな愛の巣 [エンジェル出版]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
イビツな愛の巣 [エンジェル出版]
販売日 2018年07月21日
シリーズ名 イビツな愛の巣
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数 210
ジャンル
ファイル容量
88.98MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

大ヒットを記録した初単行本『キミを誘う疼き穴』に続く待望の最新単行本が遂に完成!! 更に深みを増した背徳エロスが凝縮された珠玉の1冊!!!

著者作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

レーベル作品一覧

作品をもっと見る

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

退廃/背徳/インモラル(4) 母親(4) 妹(2) 浮気(2) 年上(2) おっぱい(2) 日常/生活(2) 巨乳/爆乳(2) 近親相姦(2)

レビュー数 : 6件

ピックアップ

2019年01月15日   人気レビュアー:18位 購入済み

レビュアーオススメ!

兄妹や親子など爛れた禁断の関係が多めでタイトルにあるとおり、イビツな愛の短編集。
しかし近親相姦と一言でいっても社会規範を乗り越える背徳感に重点を置いているわけではなく、登場人物たちが思い悩みある意味誠実に生きた結果としての歪んだ愛ということがよく描かれておりアブノーマルな物語ながら感情移入しやすいのは流石この作者だなあと感心しました。
もちろん前作より画力は着実にアップしており、かなりエロい仕上がりになっています。お話としてもエロ漫画としても非常にレベルが高い作品集ですね。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2019年03月07日   人気レビュアー:Best700 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

近親相姦のいけない肉体関係の物語
母親だけでなく妹、幼馴染、従姉妹、伯母などのいけない関係が背徳感たっぷりでそそります。
自分はセックスレスでごめんという話が最高でした
思春期の息子に犯されセックスレスだった母がメス顔なっていく様がエロいです

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2019年01月09日   人気レビュアー:39位 購入済み

レビュアーオススメ!

ビフィダス先生2冊目の本作『イビツな愛の巣』は収録作のほとんどが近親血縁のヒロイン。
(実母、実姉、実妹、従妹、兄嫁、叔母)
初単行本『キミを誘う疼き穴』よりアンモラルな傾向がより強まった一冊になっています。
『キミを誘う疼き穴』と同じく静かな雰囲気から激しくねっとりと粘りつくようなエロスの緩急がアンモラルな内容を引き立て官能をたっぷりと堪能できるおすすめの一冊です。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

サンプルをご覧の通り、肉感にこだわった作品ですが、ヒロインの設定としては年上の女性に限らず、学生や妹、幼馴染の女の子も登場します。

また、ストーリーとしては女性側から誘って、イケないとは思いつつも男女共ズルズルと快楽に堕ちていくような展開が多いですが、決して鬱的なものではなかったので、最後まで濃厚なエロを楽しむことができました。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

2021年01月26日   人気レビュアー:Best700 購入済み

レビュアーオススメ!

この作品の特徴はなんと言っても絵が綺麗であることだと思います。
また女体の描写にも手抜きがなく、各ヒロイン陰毛の濃さが描き分けられていたり乳首の大きさが違ったりしていました。
あと個人的には唇がエロいと思いました。
シチュエーションはいちゃラブ近親相姦ものが多く安心して読むことができました。
竿役は青年が多くおっさんとかはでてきませんでした。

報告する ]

2019年07月25日   人気レビュアー:19位 購入済み

母子、姉弟、兄嫁、叔母甥と近親相姦が多く、背徳感をベースにした湿っぽさのあるエロは特筆モノ。ガッツリ不倫関係の話もあり、その後の破滅を予感しないでもないですが、修羅場の描写はなく今のエロシチュを楽しむ感じです。背徳エロの作品集ですが、NTR等読者に痛みを与える展開は無し。
全ヒロイン豊満な体型・等身で、ロリ要素は皆無。修正はやや濃い目のトーン処理(海苔)。画質はスマホでOK。タブレットでは解像度に甘さが感じられるのが残念。繊細な絵柄をより高画質で楽しみたいですね。

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン