({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • アナスタシアと7人の姫女神 淫紋の烙印 [キルタイムコミュニケーション]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
アナスタシアと7人の姫女神 淫紋の烙印 [キルタイムコミュニケーション]
販売日 2018年04月29日
シリーズ名アナスタシアと7人の姫女神 淫紋の烙印
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数271
ジャンル
ファイル容量
9.98MB

作品内容

邪悪なる巨人族から神々の国、アスガルド王国を
守護する姫女神の姉妹、アナスタシアとブリュンヒルデ。
美しく気高い最強姉妹の姿は
アスガルドの臣民たちの希望であり憧れであった。
そんな二人の運命は、アスガルドに恨みを持つ亜人の男、
ロキとの再会で破滅へと大きく動き出す。
ロキは催眠術『ハック』を用いてアスガルド、
そして姫女神姉妹への復讐陵辱を開始する!
身体を改造され、淫紋を刻まれ堕ちていく
アナスタシアとブリュンヒルデは国民を、
そしてお互いを裏切ってゆく――。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

女神姉妹を堕とす

2018年06月09日   人気レビュアー:Best600 購入済み

レビュアーオススメ!

金髪巨乳な姉と銀髪貧乳な妹の女神がいかにも小物な男に堕とされます。

姉は優しく強い、王道な清楚系ヒロインで、
妹は冷徹で最強の力を持つクール系ヒロインです(筑摩作品のファンの方にとってはお馴染みのアナスタシア)。

特にアナスタシアは小説ではまともに描写されるのは初めてのことで、チート能力は相変わらずな一方で性格は過去作よりもかなり生意気。そんな彼女ですが、主人公の策略に嵌り陰湿な責めを受けることに。最終的には序盤の姿が見る影もなくなり、惨めな末路を迎えることになるので興味のある人は是非。

余談ですが、ゲーム版ではサブキャラを五人も投入したせいで姉妹に対する責めがワンパターンで、おざなりなものになっていたのが不満でした(メインヒロインと関わらないならフェンリルもヨルムも要らないのでは?)
小説版では二人に焦点を絞っているので充分に尺が割かれ、筑摩作品特有のねちっこい責めで堕とされているので、ゲーム版に不満のある方は特に満足のいく作品だと思います(むしろ小説をゲーム化していれば……)

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン