({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 叔母と甥と罪と罰【前編】 [楽楽出版]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
叔母と甥と罪と罰【前編】 [楽楽出版]
販売日 2018年05月14日
シリーズ名叔母と甥と罪と罰
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数19
ジャンル
ファイル容量
11.29MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

大学生の翔平は、母親の退院のメドが立たないからと、
半月前から叔母の麻梨と暮らしている。

女手ひとつで自分を育て、
大学まで行かせてくれている母親のために
勉強に打ち込み今まで女っ気なしだった翔平。

そんな翔平にとって麻梨は初恋の人でもあって…──。

胸を押し付けてきたり、薄着状態で部屋をうろついたりと
距離の近い麻梨の行動に翔平はいつも心臓バクバク。

麻梨がお風呂に入り、家事をするため翔平が洗濯機を覗き込むと
さっきまで麻梨が穿いていたパンツが…!! つい手にとり興奮していると──…!

「初モノ、初恋のお姉さんに捧げてみない?」

麻梨から与えられる快感に身悶えしつつも
入院中の母親への後ろめたさで悲しくなっていく翔平は
麻梨に怒りをぶつけるが……。

大切な人を失う予感で心が潰れそうな男女の
切ない感情を繊細に描く大波耀子の最新作!!


「マガジンサイベリア Vol.110(BJ149175)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン