({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 孕みの契約 ~閉ざされた白蛇の館~ 6巻 [こすりクラブ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
孕みの契約 ~閉ざされた白蛇の館~ 6巻 [こすりクラブ]
販売日 2018年07月08日
シリーズ名孕みの契約 ~閉ざされた白蛇の館~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数33
ジャンル
ファイル容量
21.06MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「お願い、私を孕ませてください…」
電子コミック初! 《アルビノ》をテーマにした問題作! フルカラーなうえに全ファイルおまけマンガ付き!
日本有数の商社・白露グループに隠された《秘密》とは…。
金銭の悩みを抱える3人の女性が連れてこられたのは、白露グループの本家。
母屋から隔離された離れに幽閉されていたのは、白い肌に白い髪、そして赤い瞳をもった《アルビノ》の少年。
「あなた方の中で最初に妊娠・出産された方にご入用の額を用意します。」
それぞれが抱える問題を解決するため、女性たちは意を決して彼に抱かれることを決めるのだが…。
『怖いけど…、彼を受け入れるしか私の生きる道はない…』
現世から隔離された屋敷の中で繰り広げられる《孕みの契約》―――。
「私の中にもっと出してっ…!」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン