({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 監禁エレベーター ~逃れられない快楽の箱 7巻 [こすりクラブ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
監禁エレベーター ~逃れられない快楽の箱 7巻 [こすりクラブ]
販売日 2018年07月29日
シリーズ名監禁エレベーター ~逃れられない快楽の箱
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数27
ジャンル
ファイル容量
18.72MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「んぐぅ…なんでこの私がこんなやつに…」
大手建設会社に勤める溝口の隠された能力、それは…『エレベーター』を支配する力!
その力で、罪無き女性たちがエレベーターに監禁され、凌辱される…。
「死にたくなければ、僕のお願い聞いてくれますか?」
必死に抵抗するも、死と隣りあわせの極限状態に陥った彼女たちの精神は次第に崩壊していき…。
『こ…これは生き延びるためのポーズなんだから…。』
ついには自ら忌むべき男の股間に手を伸ばし、それを渇望する…。
『もっと! もっとあなたのちんこがほしいの…。』
せまく、蒸したエレベーターの中に嬌声と、卑猥な蜜音が混ざり合い、堕ちてゆく。
『もう私…あなたなしでは…』
そして明かされていく彼の真の目的とは…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン