({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 【閲覧注意】近所の迷惑ゴミ汚じさんに調教された若奥様… 2巻 [こすりクラブ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
【閲覧注意】近所の迷惑ゴミ汚じさんに調教された若奥様… 2巻 [こすりクラブ]
販売日 2018年07月12日
シリーズ名【閲覧注意】近所の迷惑ゴミ汚じさんに調教された若奥様…
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数28
ジャンル
ファイル容量
15.04MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

『おまえのマン汁ティッシュは分別ゴミだ!』
新婚ほやほやの水元なずなは、小さいながらも新居をかまえ、これから幸せな生活が始まると信じていた。
そんな彼女の悩みは近所にすむ迷惑ゴミおじさん。
彼は出されたゴミ袋をあさり、勝手に分別しなおしてしまうのだ。
そんなある日、酔っ払って旦那が買ってきた Hな下着をうっかり捨ててしまう。
『このエロパンティーは分別だ!』。
Hな下着を近隣に張り出すと脅されたなずなは、ゴミおじさんに強引に犯されてしまう。
必死に抵抗するなずなだったが、旦那とは違う乱暴なセックスでカラダは次第に快感に溺れていき…。
『だめッ…こんな気持ちいいの我慢できない…』。
しかし本当の地獄はここからだった。
彼女がゴミおじさんに命令されたのは《毎日オナニーとセックスをして、そのゴミを分別すること》。
彼にゴミを差し出すことを気持ち悪いとは思いながらも、ついつい股間に手がのびて…。『ああ、すべて彼に知られてしまいたい…』

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン